9: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 07:19:07.07 ID:iJ5wM6of0
>>1
重複の為ここは
【諫山創】 進撃の巨人Part53 【別冊マガジン】
となります

◆前スレ
【諫山創】 進撃の巨人Part52 【別冊マガジン】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1317906670/

22: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 16:09:49.71 ID:Zy8JaSOG0
>>10
オルオさんのスレも追加でヨロシク


【進撃の巨人】オルオスレ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1318037247/1-100

27: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 18:24:47.87 ID:YLSt9Q6a0
巨人に知性があるにしても目的意識と反する行動は可能なのか?
例えば女巨人の目的はエレン捕縛だとしても、目的が達成されないままの(自身が捕縛された)状態から
中の人を逃がすor自決の判断は出来るものなのか?

30: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 18:50:15.75 ID:BIHY2foB0
>>27
まだそこら辺良く分からんからなぁ
自我ってか人間としての判断能力を保つ方法があって
それのおかげで「状況に合わせて考えて動く」ってのが可能になってるかもしれん

まあ、そうでなくてもいくつか条件付けできるっぽいし(攻撃してくれば殺すけど攻撃がなけりゃ顔見て終了とか)
「エレン捕獲or殺害が目標で、それが実行不可能(リヴァイらの反撃にあった場合など)と思われるようになったら
 自決or本体のみ引きちぎって離脱させる」みたいな行動方針を
考えながら変身とか出来そうな気がしないでもない

31: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 18:52:46.79 ID:TNt64t6k0
>>30
目的不成立になったらペナルティありそうで恐いな、ありがちなのだと同化とか

32: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 19:00:42.38 ID:AHJuDFBP0
超大型の場合=壁の開閉扉、壁上固定砲を壊す
鋼の場合=壁内側の開閉扉を壊す

かな?

じゃあ何でトロスト区の時は鋼の巨人が現れなかったのか謎だけど…

33: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 19:04:58.24 ID:BIHY2foB0
>>32
エレンゲリオン出現のおかげで予定狂ったんでないの?

活動停止するまで巨人潰し続けた物体だし
アレが活動してるのと同時期に鎧の巨人が出たら
返り討ちになった危険性もあると

35: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 19:35:25.19 ID:cwO0h7Ng0
一巻の最初に森で調査兵団が戦ってたビール腹巨人来るんじゃね

36: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 19:54:47.49 ID:4hyudwHQ0
>>35
あの巨人って湯気出てた気がするが誰なんだろう、それとも湯気はただの表現で誰でもないんだろうか
皮膚があるのに髪はなかったから、もし人入り巨人なら中の人はきっとハゲだな

38: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 20:02:36.79 ID:LVDN5iv60
知能型は意識があるだろうよ。
女型巨人は団員のワイヤー掴んで振り回してたし、遊んでるように見える。
目的の達成だけを考えてるんなら、ワイヤー掴んで振り回すんじゃなくて叩きつけると思うわ。

39: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 20:12:17.57 ID:NGMEzX/T0
なんか残酷なんだよな女巨人
中の人が例えばアニだったとしても何か納得できる理由が欲しいなあ

40: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 20:20:46.84 ID:6+anM6+HO
あれはただ単に無邪気さを出したかったんだろ
子供の残酷な無邪気さをさ

44: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 20:41:06.75 ID:vE2wVg/o0
>>40
子供の無邪気さって…アニは人を殺すことをなんとも思わない子供じゃないだろ
あのシーンは完全に力を見せつけて楽しんでる感じがした
だからこそ中身がアニかもしれないって事に違和感を感じるし、アニだと思いたくない

45: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 20:53:27.60 ID:BIHY2foB0
>>44
これまでアニが明確に素の感情を見せたと思えるのは過去回想での訓練のシーンくらいで
あの時に彼女が見せた顔すら偽りの演技であった可能性は高いから
アニがこういう奴ってのはちょっと断定し難いんでないの?
女巨人の正体じゃなくても、憲兵団入りした事で色々他の同期とは違う部分が出たんだし

仮に、アニがあの性格が演技ではなく、自らの意思で巨人化して戦ってるとして
生き残った奴らに「二度と調査兵団として壁の外で活動したくない」と思わせる為に
あえて残忍な方法でぶっ殺してるって解釈もできるけどな
このタイミングで仕掛けてきた以上、調査兵団そのものに打撃与えたいのは確実だろうし

41: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 20:24:41.12 ID:ArMvv6jM0
名ありキャラは、みんな死んでほしくないが、木に擦られて、ヂュンって、あっさり死ぬ世界だしなぁ

48: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 21:06:47.38 ID:zU5Ic37U0
ハンネスさんに精神力すげーって言われてたエレンでさえ
巨人に精神取り込まれかけてミカサにゲリオンパンチしてたんだし
女型の中の人は巨人の悪意的なものに完全に取り込まれ状態なのかもしれん

49: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 21:08:38.78 ID:9dY4YRkwO
>>48
エレンも薄ら笑いでコロシテヤル…とか言ってたしな
巨人化中は脳内物質がヤバイことになってんじゃねーの

50: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 21:10:11.78 ID:4hyudwHQ0
案外ああいうキャラって皮被ってたりするものなのかねぇ
これでアニじゃなくて来月全てがひっくり返るようなら諌山先生マジ尊敬するわw

53: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 21:12:47.10 ID:6+anM6+HO
感じ方が人それぞれなのは面白いね
色んな勘ぐりを入れて読むとまた面白く読める
あのグルグルはただ単に幼き頃にトンボで遊んだのを思い出してやったのかなくらいに思ったよ
アニは小さい頃それなりの子供だったのに何かを知り今に至るが
無邪気に遊べた過去を忘れきれないみたいな
アニ過去編いつかくるといいな

57: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 21:25:47.48 ID:ngNy3ijsO
アニもライナーも黒だと思っているけど
訓練校時代の言葉に嘘はないと思いたい何かがある

60: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 22:34:23.80 ID:o0GN0m0V0
ライナーは別に巨人でも何でも無いと思うけど
今の女巨人は既存キャラならアニ以外浮かばないし
新キャラってもは展開的にアレだし…
ここでアニ出して殺すなりしておかないと、相当出番無いだろうし…

95: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 05:09:15.51 ID:d9/dklcs0
某携帯コミック配信サイトで『進撃の巨人』のカスタマーレビューが3件。
3件とも「絵が下手」だって言ってる。
まだ第一巻の分だけだから仕方ないけど。
プロの漫画家だから、そういう批判も仕方ないけど。
とりあえず満点評価で投稿してみた。
でも万人受けする漫画でないのは否定しきらん。

>>60
アニを殺すのは嫌だ。個人的な感傷です。


66: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 23:10:36.36 ID:rtmjAeyiO
アニはアルミンに優しいねって言われただけで惚れちゃうし
実は精神は弱い

68: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 23:31:34.66 ID:9dY4YRkwO
>>66
エレンにもあっさりデレてたし「ごめんなさい…」も多分マジだしな
トップ10の女じゃアニは一番メンタル弱いかもしれない
クリスタちゃんはプルプル泣きながらでも志願したあたり本当は強い

67: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 23:25:03.25 ID:cc+TA+lVO
アニ巨人説はエレン捕獲の動機が弱いんだよな。
巨人の中身は喰われる前に実は注射打ってたエレンママと予想。

69: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 23:38:00.63 ID:ArMvv6jM0
俺はソバカス娘が怪しいと思うな。なにげに女型にもソバカスが・・・・・・無いです。

70: 作者の都合により名無しです 2011/10/12(水) 23:50:05.93 ID:cwO0h7Ng0
巨人とのシンクロ率(同化率)が上がると精神年齢が幼くなるんじゃないか
エレンはアホになって暴走したとき子供の頃の夢見てたし
知性がない巨人は赤ちゃんみたいに人間を口に入れるし

82: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 00:43:30.17 ID:HqmPeOT+I
>>70
巨人=精神が赤ん坊説は面白いな
コミュニケーションが通じない所や本能の赴くままの行動とか共通点あるよね
やたら純真な瞳の巨人居るしw
ただ赤ん坊だとすると捕食にしか興味ないのが違和感かなあ…まあ本能に忠実って共通項が似て見える要因かも

71: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 00:04:48.28 ID:VuqG7cGUO
映画化って正気か?
講談社は頭おかしいんじゃないの?

77: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 00:22:57.08 ID:dG6w2FTk0
そういえば女たらし系のキャラはいないな

81: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 00:32:05.69 ID:dUAebYeN0
>>77
お色気お姉さん系もな
そういうテンプレキャラは、これから先もいらんかな。出てきても即食で

78: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 00:25:24.90 ID:T9Ldw3JX0
アニの格闘技は家に代々伝わってるってのもくさすぎる
アニは巨人化一族の末裔なんだ

80: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 00:28:36.20 ID:MCSVi5IYO
エレンママ食べた巨人と女型巨人髪型とか雰囲気結構似てるよな?
あの巨人にエレンママが乗り移ってるのかな?

83: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 00:46:49.96 ID:dG6w2FTk0
女型がアニだったとすると変な薬打たれて人格おかしくなってたりして

84: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 00:46:54.39 ID:XuQiuIvVO
ハンジさんが巨人は目的に対する道具みたい的な事言ってたし
それが的外れじゃないとしたら、巨人化してる間の挙動は巨人化前の人格とあまり関係ないんじゃないかな。

85: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 01:00:29.80 ID:4Id2JHXdO
巨人がイルゼにいろいろ言われて苦しんでいたけど、元人間が望んでもいない補食行為してるなら嫌だな
グリシャが抗体持ってきてたけど、ある程度文明が栄えたら巨人によって人類を衰退させてる世界なのかなとか想像がふくらむ

87: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 01:16:27.10 ID:HqmPeOT+I
捕食しかしない巨人は何にとって都合が良い存在かかあ
人類の敵を作る=対巨人の名目で徴税&優秀な人間を徴兵=実験ループくらいしか思いつかない
敵は調査兵団を潰したいみたいだから、
逆に外を探索されると不都合なことは何かって考えるのがいいのかな

90: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 02:02:47.28 ID:VqpMbtRW0
>>87
人類存亡の危機に晒されている状態では、住民は巨人の方を意識せざるを得なくなる
内乱や王政への批判を恐れているなら外敵がいた方が統治しやすい
壁内の成り立ちに問題があるならこんなもんか

94: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 04:52:07.31 ID:cTfSrIdh0
俺らは読者だから女型に中の人がって分かってるけど、作中じゃアルミンたんが予測しただけだし(それも伝令できてない)
なのにリヴァイも知ってる風だしエルビンに至っては生け捕り罠まで仕掛けてるとかなんで予測できたんだろう
しかも予測できてても一部にしか知らせてないから、あれを単に相当頭の回る奇行種扱いしてかなりの兵隊さん死んでるよなぁ
団長黒いよ怖いよ…

98: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 06:56:51.09 ID:4o61Gc1ZO
来月は女巨人正体判明直前に逃げられる…で終わりかな。

99: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 07:05:36.37 ID:oulvEVEj0
あんだけ多大な犠牲出して逃げられましたじゃあんまりだろ

100: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 07:32:46.05 ID:qBdJ8JrbO
調査兵団ではよくあること

103: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 08:33:50.76 ID:HqmPeOT+I
アニは優しいがゆえのあの選択なんだよ
言ってみただけだけど

105: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 08:39:58.00 ID:GjoOFRIX0
前はアニやライナーが裏切り者だったとしてもやり方や目的が違うだけで完全に敵になることはないと思ってた
まだ裏切り確定してないけど

106: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 08:45:04.83 ID:pnJs3IKnO
アニやライナーが黒だったとして
彼らには彼らなりの正義があるという話になると思う

110: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 09:44:21.40 ID:fmPSGdQl0
女巨人「貴様らも道連れだ!」

・・・とかで、けっこうなピンチになったりして

136: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 18:39:13.15 ID:bNN2nta5O
>>110中の人間を捕まえて外に出してもまたすぐ巨人化すればみんな死ぬよな?

113: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 11:00:29.70 ID:hFVDBKsR0
ビーンの目玉に棒ぶち刺して一緒に泣き叫ぶ狂気を見せたかと思えば
エレンの意図しない巨人化の原因を的確に指摘する冷静さも持ち合わせる
ハンジさんはほんまに魅力的なキャラやで

118: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 13:17:08.47 ID:krZnNqA+0
単独撃破数が精鋭チームのリヴァイを除いて一番のオルオさんの戦闘力なめんなよ

119: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 13:21:29.45 ID:5Zb6W/yE0
だが待って欲しい
誰も協力してくれなかっただけという可能性もあるのではないか

120: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 13:48:34.99 ID:wLzbRd7c0
今一番考察が楽しい少年漫画だ

122: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 14:08:08.77 ID:fmPSGdQl0
オルオさんが10人もいたら、最強の切り込み部隊を作れるなぁ

123: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 14:11:13.99 ID:QpQvdZzJ0
巨人発見→合図の音響弾発射→オルオ部隊壊滅
になるな

125: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 14:18:59.01 ID:fmPSGdQl0
>>123
ワロタw

もしくは、10人とも馬上で舌噛んで出血多量になって、戦わずして部隊壊滅かも・・・

126: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 14:41:39.22 ID:CEkoVOFEO
馬鹿男キャラでかぶってるオルオとコニーは
どちらかは必ず死ぬな

127: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 15:06:39.18 ID:qBdJ8JrbO
おいまてよオルオさんは別にバカではないぞ
ちょっとリヴァイへの憧れが尋常じゃないだけでそれだってハンジやミカサにくらべたら遥かにマシ

128: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 15:46:19.05 ID:pnJs3IKnO
ハンジとミカサだとどっちが変人なの?

129: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 15:53:00.67 ID:fTMsPWR80
好きなモノが絡んだときの頭のおかしさはいい勝負で、
素の時の頭のおかしさではミカサ、だと思う

130: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 16:04:29.09 ID:MvS9Z9bS0
ハンジさんは人当たりいいし
気を遣えるタイプだな、素の時には
ニオイかぐ分隊長をフォローしたり、歯が折れたとき心配してくれたり

131: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 16:14:06.97 ID:yGiQe9Sh0
ハンジさん、巨人以外については常識人だよな…
ってか巨人に関してもテンションがおかしいだけで、
やってることは至極全うな研究だし

132: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 16:30:30.95 ID:T3nG89nE0
>>131
その巨人への対応の時が問題なんだよ!

139: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 18:50:25.09 ID:VltTHAFuO
実写かアニメか解らんが、進撃の映画化はマジみたいだな。

140: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 19:01:00.50 ID:fmPSGdQl0
映画は2013年の秋に公開なんだってよ

http://natalie.mu/comic/news/58000

諫山創「進撃の巨人」、真島ヒロ「FAIRY TAIL」が映画化


諫山創「進撃の巨人」と

真島ヒロ「FAIRY TAIL」の映画化が決定した。公開時期は「進撃の巨人」が2013年秋、「FAIRY TAIL」が2012年8月18日を予定している。


これは講談社が会員向けに配信しているメールマガジンで発表されたもの。2作品とも実写かアニメかといった映像の形態をはじめ、そのほかの情報はまだ公開されていない。続報の到着を楽しみに待とう。


「進撃の巨人」は人を食す巨人と人類の戦いを描くサバイバルアクションで、別冊少年マガジンにて連載中。まったくの新人ながら、口コミで人気を広めたタイトルとしても知られる。


「FAIRY TAIL」は週刊少年マガジン(ともに講談社)で連載中のファンタジー。炎を操るナツと星霊を呼ぶ力を持つルーシィを中心に、魔導士たちのバトルを通じて彼らの成長を描いていく。


144: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 19:27:59.23 ID:Ep0h8uu90
映画はやめといたほうが

146: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 19:30:09.59 ID:Msi6eAS60
せっかくのキラータイトルなんだからもっと大事にしろよ
まだまだ原作だってこれからなのに安売りしやがって、売り方下手すぎんだろ

148: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 19:34:53.28 ID:m4YhZYZ60
実写だとしてぶっちぎりで心配されてるのがリヴァイの配役だな

・目つきの鋭いイケメン
・小柄
・威圧感&カリスマを感じさせる演技力

これらを満たす俳優なんているんだろうか

151: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 19:48:00.62 ID:fmPSGdQl0
>>148
リヴァイとはイメージが違うけど、その3つの条件に当てはまるのは、市原隼人とかか?
ルーキーズでの演技は普通に上手いと思ったが、あれも原作の安仁屋とはイメージが違い過ぎるんだよなぁ
リヴァイ役が市原では、原作のファンはガッカリだろうな・・・

149: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 19:46:07.28 ID:qBdJ8JrbO
まあ今回のに関しては企画時期から考えてリヴァイは出てこないだろう

150: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 19:47:59.37 ID:0vLXNnwf0
アニメでトロスト区奪還までやるってくらいなら
テレビじゃ放送できなそうなシーンもやれそうだしいいかなって思うけど
実写とかやられたらどんな顔すればいいかわからない
ミカサ以外東洋人使えないし舞台を日本にしたらもうそれ進撃じゃないし
ギリギリできて100年前の東洋人たちが壁へ逃げ込む絶望ストーリーとかじゃないか

154: 中級読者 ◆TYUKYUT6k2 2011/10/13(木) 19:53:22.95 ID:xI8c+62MO
2013年秋映画化wwwwwww
終わったなw

162: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 20:32:51.58 ID:VqpMbtRW0
リヴァイは1hyde強で丁度良いからhydeさん決定だな

166: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 20:41:21.47 ID:fmPSGdQl0
>>162
Hydeさんなら顔も外人っぽいから違和感が少なくてイイかもね

167: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 20:44:07.04 ID:cY8H+Bk00
うわぁ…映画化本当だったんだ…
ドン引きだ、講談社何考えてんだ…

172: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 20:47:06.69 ID:Msi6eAS60
>>167
売れすぎて舞い上がったんだろ
まだまだこれからの新人なんだからもっと大事にしろよな、下手に色々やって潰すとかやめろよマジで

186: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 21:20:25.13 ID:ItlKWl+aO
>>172
だよな、映画がコケても諫山のせいじゃないのに諫山がスベったみたいになんだからさ
やめてやってくれよ…

168: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 20:44:12.89 ID:XuQiuIvVO
ファンじゃないけどhydeさんが10才若ければ似合うかも。
噂通り中島監督ならかなり不安…。

169: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 20:45:30.27 ID:Ft5WQfOQ0
実写なら完全に終わってるけどアニメなら少しだけ興味あるわ
いや実写のがまだネタとして見られるか

175: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 20:57:42.19 ID:h5GnKPPS0
実写なら、キャストは全部日本人になるんだろうな。
ミカサがハーフってだけであとは全部ガイジンなのにな・・・

176: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 21:08:54.97 ID:9EgMljWx0
>>175
ミカサの設定から「絶滅寸前の東洋人のハーフ」が消えて
「謎の刺青を持つ一族」の部分のみピックアップされるんだベ

177: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 21:09:19.14 ID:PZHWQnb20
ミカサもただのアジア人だと違和感ありそう

178: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 21:11:26.14 ID:9EgMljWx0
むしろアレか
全キャラ日本人で演じて
ミカサのみハーフの役者使うとか
そういう微妙な逆転の発想で

180: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 21:14:00.56 ID:Msi6eAS60
どうせ舞台は現代で人食いの巨人から逃げる男女のラブストーリーとかになるんだろ

182: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 21:19:11.52 ID:VqpMbtRW0
実写邦画なら茶番確定
ハリウッドDBが羨ましくなるレベル

188: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 21:29:12.69 ID:Qcva8CtI0
「寄生獣」を今映画化してもショックなのに…。おらシラね

189: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 21:32:01.78 ID:yGiQe9Sh0
進撃の巨人が日本人主演で実写映画化なら、
キアヌ・リーブス主演の忠臣蔵と違和感決戦だな。

190: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 21:41:48.17 ID:boXpQDiOO
でも普通にアニメじゃない?テレビじゃできないから年齢制限つけて原作に忠実にやるとか…
何にせよ実写は絶対嫌だな

191: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 21:44:41.07 ID:gqeQ3P060
俺はアニメの方が嫌だな
アニメの監督って殆どが幼稚な人だし、こういうハードな世界観の原作を上手く扱えないだろ

198: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 21:56:49.89 ID:KUw2q3nu0
>>191
それはあまりにひどい偏見かと

193: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 21:50:12.69 ID:3LQZ6KOA0
【映画】諫山創の人気漫画「進撃の巨人」が映画化! 2013年秋公開 気になる巨人役はどうなる?
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1318504145/

197: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 21:56:36.76 ID:TXuIbOjr0
>>193

巨人役のほうが注目なのかww

195: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 21:53:10.17 ID:KrFQtVBJ0
実写でやると食われるシーンとかグロい表現がどうしてもムリが出る
赤背景の黒シルエットとか曖昧にしないとな。
かといってそういうグロいシーン抜くと巨人の怖さが半減

まあ無難にアニメじゃないかなぁ。
生き生きと動く立体機動見れればそれでいいよー。

196: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 21:55:53.56 ID:Msi6eAS60
☆中島哲也監督の最新作でエキストラ募集☆
制作会社において,以下のとおりエキストラを募集していますので,お知らせします。
なお,応募先は,いたこフィルムコミッションはなく,制作会社となりますのでお間違えのないようお願いします。

*************************************
つくばロケ エキストラ募集要項
日 程:10月3日(月)、[予備日]10月4日(火)
※日中の撮影になります。
撮影場所:茨城県つくば市内
撮影日時:10月3日(月) (雨の日は4日になります)午前中から日が暮れるまで
設 定:平和な繁華街に、突然「巨人」が現れて逃げまどう人々役
募 集:健康な男女(80名程度)
     現地に直接これる方
服 装:個性的でなく、オシャレな服装。なければシンプルな服装。
持ち物:カバン、帽子など、街に出かける時に身につけるもの。
応募締切日:10月1日
※「告白」「パコと魔法の絵本」を手がけた中島哲也監督の最新作のテスト撮影になります。


元々ここからの話だったんだが映画化の話は

259: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 02:53:12.65 ID:AHCQRpcz0
>>196のってプロモ用のCM撮影とかじゃないのかなあ

199: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 22:01:20.66 ID:h5GnKPPS0
巨人役なら立候補したいわ
キモさには自信がある

200: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 22:04:49.01 ID:jj6snl5Ei
アニメだったらどうにかなりそうだったが
あの監督で決まってんなら実写になりそうだな
講談社に抗議文送ればいいのか?脅迫状?

201: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 22:07:18.42 ID:ggxW9nL70
実写確定ぽいな
告白の演出はすばらしかったから期待したいけど、巨人と立体機動全部CGやったらハリウッド並
現代に巨人が現れて有志が抗戦するみたいになったら確実にコケる

202: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 22:08:13.82 ID:9EgMljWx0
>>201
エレンを現代の高校生にしようぜ

206: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 22:14:57.59 ID:ggxW9nL70
>>202
現代版でやるんだったら一巻最初のパラレルワールド説でうまく繋げられるかもしれない

203: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 22:10:14.15 ID:Qcva8CtI0
漫画にも影響出るしな。今一瞬読みたい気分が削がれたし

205: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 22:14:53.29 ID:dUAebYeN0
また映画の話題か。邦画だし、どうせ設定だけ使ったパラレルだろう
アニメ化の際は、徹底的に原作準拠にしてほしいけど
実写は心底どうでもいいわw香港映画みたいな、しょぼいワイヤーアクションになったら笑うw

207: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 22:34:15.42 ID:zprqBFif0
マジで原作ファンとしては勘弁してくれって感じだが…
パコの監督かぁ…独特な演出方法をする人って印象だけど、原作愛はあるのだろうか

208: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 22:44:07.04 ID:n5iCGEv+0
AKB48「Beginner」のオリジナルPVがこのひとだね
表現が過激という理由で発売時に採用されなかった

209: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 22:47:32.47 ID:fmPSGdQl0
2000年前or2000年後で現代につながるストーリーとかだったら、もはやBASTARDだなぁ

210: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 22:53:11.69 ID:RUwO/Ez70
もろ日本人顔同士でジャン、ライナー、マルコとか呼び合ってたら
映画館で笑い死ぬと思う。

211: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 22:54:39.89 ID:xAgfHTnxO
自分は大分県出身で、従兄弟の近所の方が人気漫画描いてるそうです
で、該当する方が諫山創さんしかいません
この方の出身地わかる方おられますか?
ちなみに従兄弟は日田市の人です。

217: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 23:23:26.20 ID:VqpMbtRW0
そばかすは名前無いから韓国勢いれてきそうだな
邦画だろうに日本語まともにしゃべれないキャスト・・・やっぱりハリウッドでやれよ

220: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 23:43:41.98 ID:fnjfIVbGO
映画とかもうどうでも良いわ。なんか全体的に死んで欲しいわ。
チョンが出張ろうが出まいが邦画の時点で糞確定。ハリウッドの時点で原作破壊確定
勝手にやってくれ。そして死ねよクソ

221: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 23:51:19.28 ID:h5GnKPPS0
>>220
それは単に実写アレルギーなだけじゃね

224: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 23:56:28.22 ID:fnjfIVbGO
>>221
映画は大好きだよ。邦画もハリウッド映画も好きだ
進撃ではやって欲しくなかったんだよ。だってどう考えたってクソだろ

228: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 00:00:50.88 ID:0La3QStx0
>>224
まぁ、邦画ではちゃっちいCGでお茶を濁す程度だろうしなぁ・・・
気持ちは分かった

222: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 23:51:52.99 ID:5MPMrFK/0
ハリウッド映画ってとりあえず爆発シーン入れて
男女のキスシーン入れてハッピーエンドってイメージあるわ
進撃の世界と真逆

223: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 23:55:23.77 ID:PZHWQnb20
進撃って外人にうけるかな
調査兵団が特攻隊みたいで怖いとか言われそう

225: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 23:57:23.17 ID:uyjbJAtL0
2013年だからその前にアニメ化してアニメの映画公開という可能性...はないな

227: 作者の都合により名無しです 2011/10/13(木) 23:59:41.24 ID:Msi6eAS60
完全別物の実写じゃもうどうでもいいだろ

229: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 00:01:02.99 ID:H1CKEEo+0
そういう意味ではヤマトは全員日本人だから
松本零時は先見の明あるんだな

230: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 00:03:24.90 ID:+EP6EqzFP
エキストラ募集してた映画が本当に進撃の巨人だったとすると、服装指定のオシャレな格好ってどういうことだよ
もうこの時点で観る気失せる

231: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 00:04:27.57 ID:H1CKEEo+0
壁に閉じ込められて逃げ場もない食料もないていう危機感がゼロだな

232: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 00:08:34.53 ID:BPxqxqNQO
映画化本当に嫌だ。設定だけ真似るとか作者を馬鹿にしてるだろ

233: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 00:12:21.33 ID:WAHxIg6gO
映画から入って漫画を非難する人もでてくるだろうな
もちろん逆もいるだろうけど
とりあえず原作の過去話とか何かしら原作と繋がりをもたすのだけは本当にやめてほしい

234: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 00:20:01.77 ID:HRu58SssO
むしろ現代日本で実写化するなら巨人の設定だけ借りた
完全な別物になりそうだからスルーできる
ヨーロッパの人使って忠実に再現したところで、元が日本の漫画なんだから違和感覚えそうだし

235: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 00:22:01.35 ID:SipBU4mzO
進撃が実写かどうかなんて確定してないじゃん。
パコの監督の芸風考えると、作中に巨人が出てきても全然不思議じゃないし、撮影中の作品が進撃とは限らない。

236: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 00:28:55.08 ID:6oGWmaTb0
どうせするなら実写じゃなくアニメの方が嬉しかったなあ
BGMはハンターの佐橋にお願いしたい
逃げろ
ttp://www.youtube.com/watch?v=vtEYmFLO2QE


緊急事態
ttp://www.youtube.com/watch?v=uCJVzt2XQLI


荒れ狂う暗黒
ttp://www.youtube.com/watch?v=8gGjnQB8zdQ


238: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 00:50:45.50 ID:HtcFjvAq0
とりあえずジャニーズは出すな。

245: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 01:25:08.43 ID:tdzXJsWQ0
というか実写化なんか誰も求めてないよなあ
とりあえずお金が入るからいいかって感じなのかね

246: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 01:26:40.88 ID:GSdtYR1Y0
中島哲也氏ならまだ期待が持てそうだけど。。。無理かな?

249: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 01:42:35.79 ID:k3xOKDTT0
yahooのニュース見てすっとんできました!

251: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 02:30:10.49 ID:quVYMZqd0
和製映画で実写はろくなことにならん法則
成功例ってあったっけ・・・?

252: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 02:33:54.86 ID:WAHxIg6gO
>>251
カイジはまあまあ面白かったよ
色々なとこを原作と比べなければ

253: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 02:40:48.97 ID:AHCQRpcz0
現代が舞台なら漫画の設定じゃどうかんがえても
巨人が一方的に虐殺されるとしか思えないんだけど。
うなじ吹っ飛ばされても死なないとかなんだろうか。

255: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 02:44:28.74 ID:OwLAiSti0
今回の映画化騒動で未だに絵が汚いだの登場人物がわからないって意見に驚いた
目はみんな一緒なのに髪の色がピンクとか語尾が気持ち悪い漫画よりよっぽど人物の個性がでてて面白いと思うけどな
ライナーはお尻が大好きとか

260: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 03:07:32.26 ID:cNvwkrmD0
>>255
もっと絵が汚い漫画家なんて普通にいるし、進撃がやたら「絵が汚い~」って言われてるのは不思議
進撃の絵はシンプルですっきりしているから、汚いという印象は持ってないわ

282: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 10:56:22.35 ID:6RXJq8geO
>>255
同じとこ読んだかも
完全に同意だわ

ちゃんと読んでるくせに未だに見分けつかんって、どんだけ形状把握能力無いんだよと…
ささっと流し読みしてちゃんと読んでないなら、適当な批判しないでほしい

257: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 02:49:59.98 ID:zojvzw9t0
特に漫画が原作の映画はだいたいコケる
デビルマンがいい例だ

262: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 03:13:41.93 ID:RlrVO+380
>>257
史上最低映画に挙げる人も多いデビルマンはもはや別次元だろ
漫画実写化とかいう範疇を越えてるというかそういう問題じゃないよあれは
スレチごめん

272: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 08:21:36.11 ID:iANdOAZZO
>>262
んー、つまり、進撃の実写はデビルマンを超えるってこと?

258: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 02:52:12.30 ID:quVYMZqd0
やっぱ原作が現実みあるのがウケがいいかー。

問題はこの原作が現実と大きくかけ離れた設定だってことだなー。
巨人を人間が演じようものなら滑稽にもほどがあるというw
CGをふんだんに駆使しないと迫力ある映像は難しいか。

265: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 05:00:26.04 ID:JC3Xw/di0
エキストラも普段着みたいだし巨人設定だけ貰ってのオリジナル展開じゃね?
現代に巨人が現れたら~んがっんんっ

268: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 06:09:38.63 ID:vyOewqqz0
よく知らないんだけど、映画ってつくるのにそんなに時間かかるの?
企画じゃなくて撮影もう入っているんだよね?

276: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 08:48:14.31 ID:+PJY44SAO
「進撃の巨人」てエレンゲリオンのことだろ
エレンが登場しないとタイトル詐欺だ

277: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 08:52:45.73 ID:xAK/Pwsn0
「カイジ」は、原作の理屈対理屈的な部分をすっぱり切って、
悪党を打倒するカタルシスや仲間意識といった人情の部分に特化した。

「DMC」は、原作では見た目は白だが行動は黒い根岸のブラックな笑いだったのを、
見た目は黒いが行動は白い(お茶目な)クラウザーっていう明るい笑いの方に変えた。

「デスノート」は原作では遊び感覚で始めた悪人殺しを、
基地外が理由で無罪釈放になった猟奇的殺人鬼を見せることで月に感情移入しやすくした。

案外、原作と比べると……、原作を改悪しやがって……みたいなことをファンに言われるぐらいの方が
映画として面白かったりする。

278: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 09:28:46.74 ID:HNGa/yIi0
中島哲也が撮ると信じてる人が結構いるみたいね。
思い込みの強い人が多いのかね、このスレ。

280: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 09:46:54.63 ID:qYuULbzD0
どのみち原作がこの程度までしか進んでないのに作ると
ありがちな自己犠牲ありのオリジナル展開になると思うから
なら設定だけ貰って完全オリジナル展開の方が原作好きには被害少ないんじゃね?

281: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 09:50:32.45 ID:PsaLnGub0
今の段階でメディアミックスしたってたいしたもんになるわけない
マジでもガセでもどうでもええわ

299: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 15:37:49.36 ID:CVHeg3LP0
ダズはオルオさんに似すぎて弟といっても不思議じゃない
兄のあまりの偉大さにプレッシャーが大きかったのだろう

300: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 15:53:05.91 ID:y25Kl4Fu0
ダズ・ボザドなのか・・・

301: 名無しかわいいよ名無し 2011/10/14(金) 15:54:45.92 ID:fpoKsdsd0
すげえな、全部濁音じゃん

302: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 16:47:03.52 ID:IskvfpZy0
宣伝すまんがペトラスレ立ててきた。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1318578339/

316: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 19:20:25.24 ID:rcjL6X7M0
女型の正体はどんな人なのかなー。
なんとなく
・団長が情報を少数にしか教えなかった
・右翼のほうからきた
・団長たちは中に人がいる巨人がくることがわかってた
ってとこらへんから
調査兵団の人間だと思うんだけどなぁ
で、アルミンは同期が怪しいと踏んでるんだろ?
同期で調査兵団で怪しいやつってもうソバカスか新キャラくらいしか
俺の頭じゃ思い当たらない。

319: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 19:32:49.38 ID:5gpS9dmNO
アニが女巨人なら、街の方でも同時になにか起こってると思わない?
あっさり連れ帰って巨人が人間だっただとー!?で会議じゃ
すんなり展開しすぎなんだよな

321: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 19:38:19.61 ID:bGdb96/R0
アニだったとして、内地にいるアニが城壁を越えて、馬で移動する調査兵団に追いつくなんて無理だろ?
城壁越えてすぐ巨人化して全力疾走した、なんて考えるのもナンセンスだ。
帰りはどうするんだ?
馬を奪って何食わぬ顔で、『憲兵団』のアニが外から帰ってくるなんて。

322: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 19:53:05.91 ID:v38oQPEc0
>>321
仮に、超大型巨人等を動かす敵組織が壁の外に活動領域持ってれば
そこら辺も何とかクリアできそうな気はするけどね

憲兵団の先輩に同胞がいて
「新人研修って事で、馬でも数日掛かる場所までパトロールするのに付いて来て貰います」って
憲兵団本部から離れたら、即座に見張りがいない……というか、見逃してくれる奴(仲間か買収したかはともかく)の所まで行って
立体機動装置で壁の外に出て、外で合流した奴が提供した馬に乗って移動して追い付く(巨人を警戒する必要が無いのでその分速い)
で、そっから巨人化してダッシュで猛追ってんなら不可能じゃないだろうが……

書いてて自分でも苦しい発想だとは思うけど

323: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 19:54:23.49 ID:nn9eNy4x0
>>321
外壁は凄く長い。誰にも見られることなく、立体機動装置で出入り自由だろう
女型巨人は、描写を見れば馬より早い。出発してまだ一時間足らずだぞ。充分追いつけるだろう
巨人化できる時間は、条件がまだ不明だから何とも言えない

324: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 20:06:51.96 ID:aiWzol2pO
それこそ、以前にもありそうとか推測されていた、
王族専用の秘密の地下道なんかがあったとして
憲兵団の一部、巨人と繋がっている連中も使用できる、
とかだったら外に出るなり待ち伏せなりもいくらでも出来るだろう

実際どうかともかくいくらでもやりようはある

325: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 20:14:40.50 ID:ou0VdXYf0
超大型巨人が現れた時も女型が巨人を連れてきたってアルミン言ってたよね?
時系列的にアニやライナー巨人説はおかしい

だから
鎧=ライナー父
女型=アニ母
超大型=ベルベット父?

おそらく最初はグリシャと共に人造巨人で巨人に対抗する研究してたけど、反政府で裏切ったとか
ライナーとアニはそれを知ってて、何とか食い止めようと奮闘

何らかの理由でグリシャの息子のエレンを狙ってる
中央後列へ方向転換したのは、ライナーがジャン達を救うために敢えて教えた

ソバカスは女型の一味で、死に急ぎ野郎の情報を教えてた
サシャはちょっと気づいてるけど、クリスタは無関係
ちなみに、アルミンとアニは兄弟

真剣に妄想したけど、どう?

326: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 20:21:35.40 ID:nn9eNy4x0
荷馬車基準だと、調査兵団は平均時速20kmで、一時間足らずじゃ、距離もまだ20km前後
15メートル級の巨人の足だと、人間換算で、2kmくらい走っただけか
しかも大岩担いだエレンゲリオンのように、目的に特化した能力は、人間時の比じゃない可能性大

333: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 21:05:29.57 ID:APU5YQZO0
>>326
しかし調査兵団って毎回ほぼ壊滅して帰ってきて未帰還者は装備も馬も滅失扱いなんだろうし回収も実質無理となると
装備はまた作ればいいとして馬足りなくならんのかな、
あの世界だと馬もフェラーリどころじゃない貴重品らしいし簡単に増産できるもんでもなし

335: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 21:37:05.66 ID:ZlQ3ulv+0
>>333
真ん中あたりの人が巨人から逃げるために買ってくれるからの量産してんだろ
種馬さえいたら良い馬でもかなりの数作れるし

337: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 21:59:31.43 ID:27emEXbP0
>>335
いい種馬いれば種付けはできるが軍馬として「使える」馬にするのはまた別物だからなぁ
これが飛行機なら戦時中みたいに飛行機増産したはいいけどパイロット足んねえになるが
馬の場合は乗り物のほうだって訓練しないと使い物にならんわけで、おまけに育つにも年数もいれば糧秣も必要なわけで

328: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 20:27:50.17 ID:NDi0WlTo0
巨人時10倍とすると人間時に時速10kmでも巨人だと100kmになるからな

329: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 20:32:36.99 ID:lSEJAq1C0
だから誰が何巨人って発想やめれ

330: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 20:39:25.18 ID:ou0VdXYf0
え?そこが面白いんじゃないの?

332: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 21:03:21.75 ID:rcjL6X7M0
来月中身公開かなぁー!すごい楽しみなんだが。
ここに出てる予想通りくるか、まさかそうくるかーって感じの展開でくるか。

334: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 21:16:05.01 ID:rcjL6X7M0
馬は意外と回収できてるのかも。
次回の壁外調査の策敵班がついでに見つけることもあるかもしれないし。
自分で帰ってくる馬もいるさきっと。

337: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 21:59:31.43 ID:27emEXbP0
>>334
馬を回収する余裕があればいいんだが
毎回損耗しまくって帰ってくるらしいのを見るとそんな余裕無さそうじゃね

338: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 22:04:30.19 ID:gD2c1Nuy0
兵士1人育てるのも時間と金がかかってるだろうしな

342: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 22:32:02.16 ID:27emEXbP0
>>338
駐屯兵団あたりなら割とどうでもいい任務に着かせておけってのもアリだろうけど
調査兵団は立体機動で巨人を狩れるスキルがないと人数いても全く使い物にならない上に
そういう人間が志願してくれるとも限らないわけで
作中みたく上位何名しか志願者いなかった状況ってかなりジリ貧ではあるよな

339: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 22:12:51.95 ID:nn9eNy4x0
今回の損耗率は高そうだが、馬は基本的に狙われないし
人口250万人で、人類の希望を担う、調査兵団300人が乗る、数百頭の馬を用意すると思えば、なんとでもなりそうだが
品種改良を重ねて粗食でおkな健気な子達だし

342: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 22:32:02.16 ID:27emEXbP0
>>339
馬は狙われこそしないまでも回収できるかっていえば馬が主を失ってからどこ行ったかも分からんし
何よりイチイチ回収する余裕がないと思うんだわ
人口250万人のマスを考えたら生産力はそれなりにありそうなんだが、なんせ人間すら飢えがちなわけなんだし
毎回数百頭の軍馬を用意するのって、北朝鮮なみに国体維持を無視した体制にも見えるんだよなぁ

353: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 23:22:09.08 ID:Vh0824tv0
でも女型がアニなら、
アルミン→見逃すor払いのけるだけ
ライナー→弱点狙ってきたのをやさしくキャッチ
ジャン→のっけから全力で殺る気
の扱いの差に納得がいくんだよなぁ

355: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 23:30:09.18 ID:psKODuWr0
ジャンをいじめるのはやめろ

360: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 23:48:57.17 ID:ctfyN1vi0
>>355
大丈夫、雰囲気的にエレンとミカサ以外で一番最後まで生き残りそうなのがアルミンかジャンだし

364: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 23:59:26.68 ID:jImcV9xgO
>>360
最終巻の背表紙はジャン一人…
そしてジャンは片想い相手を、アルミンは幼なじみを二人も亡くして生きていくのか
すごい侘しい終わり方だな…

365: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 00:05:00.84 ID:J6Gd5BTNO
>>364
大切な人を失ったという共通点をもつ二人の間に愛が目覚めるまでそれほど時間はかからなかった

367: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 00:10:44.62 ID:Etev6f/Y0
>>365
※ちなみにその頃のアルミンは成長期を経て180超えで割れ顎で胸毛豊かなナイスガイです

362: 作者の都合により名無しです 2011/10/14(金) 23:50:30.45 ID:1TXbae0b0
エレンとミカサは最終話で死ぬ気がする
こいつらが平和な世界で生きてるのは想像できない

366: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 00:05:12.77 ID:Bcq1GB7n0
6巻背表紙のバランス的に消えればつりあうのはアニとベーさんだよね

368: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 00:22:23.13 ID:imrIPEymO
いきなり5年後とかは嫌だけど、そのうちミカサまた髪伸ばさないかな
あんな中途半端よりポニテの方が視界が良いと思うんだ

369: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 00:27:40.00 ID:JPO5X89V0
一巻から最終巻までで何年進むんだろうなぁ。
なんかエレンたち物語中で大人になりそうだよね。

370: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 00:29:25.05 ID:p60HuuCF0
本当にシガンシナ奪還まで作中で20年かかるかな
最終話では今は下っ端の104期が調査兵団の中心になってそうだね

371: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 00:39:14.52 ID:8Y4arLwv0
>>370
今までと同じやり方なら単純計算で20年
しかし巨人エレンと地下室という新たな希望が現れて状況変わったって話でしょ
今までと同じに進めるなら貴重な人材を使って「とりあえず行って帰ってくる」なんて無駄な行軍をするわけない

372: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 00:48:55.28 ID:NudKij2qO
背表紙は細いとこ
裏は裏表紙
カバーめくった所はカバー裏

401: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 13:21:28.10 ID:imV2CS/m0
そういや進撃の世界って兄弟いないね
いや登場してないだけでいる設定なのかもしれないけど
口減らしとかしてるから人口増えたら困るんだろうから
一人っ子政策でもとってるのかもしれん

402: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 13:23:34.39 ID:N6W2SXvq0
馬って帰巣本能かなり高い動物だし(この世界の馬もそうなのかは不明だけど)
巨人の捕食対象からも外れてるらしいから、馬さえ望めば
城壁周辺まで戻ってくることもそこまで不可能じゃなさそう
でも調査兵団の馬一頭=パンピーの生涯年収ってトコからして
やっぱ馬も慢性不足なんだろうなあ…今月号でも人と一緒に死んでたし

404: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 13:39:10.71 ID:i+ogLqYf0
いい作戦を思いついた。

壁間際に穴掘って巨人を落とし込んで、夜間に弱ったところを、
念のため矢の先に爆弾をつけた武器でうなじごと頭を吹き飛ばし、数を減らして行く。
巨人が少なくなって、残りもウォール・ローゼに引きつけた段階で、
気球でシガンシナに向かい奪還。

俺って天才じゃね?

407: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 14:17:42.56 ID:V1hP4sop0
>>404はネタだと思うが、何十年も掛かるからやらないって反論もどうよ。
戦略ってそういうもんじゃね、いま調査兵団がやってることもそうだし。

442: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 18:05:58.89 ID:8Y4arLwv0
>>404
そんな面倒なことしなくても、立体機動装置で壁にぶら下がっていれば巨人が寄ってくる
あとは上からドッカンドッカンやれば巨人は簡単に倒せる
これは作中でも表現された有効な対巨人攻略
倒さないにしても棘突き網で巨人を固定させる技術もある
これらの方法があるにも関わらず巨人が一向に減らないからそれだけじゃダメだってことなんだろう

もし人類があの壁の中にしかおらず、外は全て巨人の領地だとしたら、100年の間にものすごい数の巨人に増えているかもしれない
それこそ数千万とか数億とか
なにせローゼの一箇所を壊されただけで壁の中は巨人が溢れかえっているわけで、貴重な火薬とかを使ってドッカンドッカンやって消耗戦で終わったらそれこそ地獄
この作品はそういうところがうまく設定されていると思うんだ
人類は巨人に長い時間をかけた兵糧攻めをされているんだ

444: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 18:33:51.11 ID:byW6k8D/O
>>404は、
穴、ダイナマイト手裏剣、気球、夜間、と
進撃スレ定番ネタを詰め込んだものだろ

405: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 13:47:03.07 ID:14aK31Dz0
穴空いた時の密集具合を考えると、
その方法で巨人が少なくなってくるのは何十年後だろうかと思う

411: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 14:42:18.69 ID:OBgGemM+i
女性の体の特徴って二次性徴から現れるものだから、知能が低くなるにつれて奇形化して性別がわからなくなるんじゃない
そしたら女型の巨人が稀少なのも頷ける

416: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 15:25:26.54 ID:3gNHP9ok0
クリスタはユミルの民なんだよ
サシャに女神って呼ばせてたのは作者からの暗喩なんだよ

417: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 15:29:08.34 ID:LskOWUiCP
伝達兵はみんな基本単騎でしょ? 陣形も崩れ気味だったし。

418: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 15:31:00.81 ID:UrIj5b7f0
ライナーは実は王族だったが
巨人の秘密を知ったがために
内地を追い出されて王族に復讐誓い
鎧の求人となった ってのはどうかな

まあありえないだろうけど

419: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 15:33:04.03 ID:LskOWUiCP
王族=ユミルの民の線は悪くないと思う。

421: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 15:36:37.18 ID:sviZGcZh0
シガンシナ行く途中にライナーとベルなんとかの故郷寄ったりしないかな

494: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 02:24:42.56 ID:PjFtYIfD0
>>421
ライナー=鎧の巨人説否定派だけど
実はライナーとベルの故郷はローゼじゃなかったりなっと思う時がある

426: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 16:04:36.02 ID:sviZGcZh0
ベルさんはああ見えて内面ドロドロだったりして

427: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 16:07:42.87 ID:zfg/Q3zp0
仮に同期連中が巨人だとするとあっけなく死んだマルコにも何かあるんじゃなかろうか
正体バレした同期に殺られたとか実は巨人化しててエレンに殺られたとか

428: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 16:12:03.69 ID:PesQo2M+0
時間をかけて巨人を減らす戦術も、全巨人がウォール・マリア内に移動していない限り焼け石に水だな。
最低でも超大型&鎧の巨人を撃破と破られた扉を塞ぐが必須条件だろ。

429: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 16:13:56.29 ID:MZjrKRfc0
失われた故郷が内地の可能性はないだろうか
ライナー・ガッシュベルさんはユミルの民に関係する人物で
一族の昔の故郷(=内地)を奪還する為に動いているとか

430: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 16:20:16.11 ID:VCoEZQCQ0
実はミカサとアルミン以外の104期生全員巨人になれる説

431: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 16:23:32.72 ID:sviZGcZh0
>>430
ジャンとおバカコンビも容疑者から外してやってくれ
実質信用できるのは幼馴染とこいつらの6人だと思う

432: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 16:47:59.54 ID:zvRZt8SvO
十傑上位5名+ソバカスは巨人化できる。
その者達は通過儀礼を受けてない。
巨人に遭遇してるアルミンは受けているから
巨人遭遇した・しないで「面構えの違い」を見てるわけじゃないよね。
巨人化できる人間はどこかが違うのかも。

そしてクリスタが儀礼を受けたのか受けてないのか描写が無いのも気になります。

445: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 19:04:09.40 ID:q996IcEC0
そういや、TF最新映画の終盤が人間対ロボ(5m~10mくらい)ってなってて

スナイパーが目を潰す→近場に待機していた別の部隊が高性能爆薬取り付けて両足破壊→倒れた所で頭に爆薬付けて吹っ飛ばして終了
という感じで、相応に被害出しつつも割とサクサク倒してたんで
「銃や爆薬が進歩すりゃ巨人も怖くなさそうだな~」とか思った

まあ、進撃の巨人の世界は銃も爆薬もロクに発達してないんですけど

447: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 20:29:48.52 ID:VnV7jdL90
>>445
そういえば超機械生命体のTF相手に互角以上にやりあってたじゃん人類!
これは巨人ごとき蛮族に遅れはとらんな!と思って最後まで読んで俺も我に帰った
少なくても現代に巨人が現れても恐れるに足らんなw

456: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 22:21:24.71 ID:v/df5P400
>>447
女型巨人はともかく、知性種でない巨人なら現代の普通の歩兵が突発的遭遇したとしても充分勝てるとは思うぞ。
いやぶっちゃけ昔の大砲の丸玉でも頭吹っ飛ぶんだから対物ライフルで撃ってれば女型巨人でも楽勝かも知れん。

458: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 22:28:40.67 ID:n77ZPLn80
>>456
あの速さで向かってくる相手に対物ライフルでうなじを撃ちぬくのはそう簡単じゃない。
だいたいバレットみたいな対物ライフルは普通の歩兵小隊だと持ってないし、
RPGやグレネードで動きを止めてから接近してうなじにマガジン1本分撃ち込む方がいい。

461: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 22:31:40.61 ID:v/df5P400
>>458
つかまぁ、巨体だとはいっても所詮は肉だからな。
小銃で撃ちまくるだけでも充分以上ではあるだろう、駐屯兵団本部にあったショボい銃でも目は簡単に潰れたくらいだから。

446: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 19:16:17.91 ID:8Y4arLwv0
大砲などを見ていると思うけど爆薬は発達してると思う
ただ、それを効果的に運用するには資源が足りないんだと思う
壁外に資源採掘へ行っているようでもないし、100年の間に壁内資源の採掘はかなり進んでしまっているはず
そのうち火薬どころか立体機動装置の部品にも事欠く時期が来るかもしれない

448: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 20:48:54.34 ID:i+ogLqYf0
俺らの先祖だって、石器と弓矢でナウマン象と戦ってたしな…
しかも無双状態で絶滅危惧種させたぐらい。
巨人が怖いのは再生能力と数がたくさんいるからで、大きいだけなら雑魚だよな。

451: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 21:35:32.63 ID:4VqaWOWc0
万能感に浸るのもいいが、実際問題、無補給で営々と人類を捕食し続け、限界も満足もない
驚異的な再生力で、巨大なのに器用で素早い。もちろん一番の脅威は無限湧きといえる物量

ジャン「普通に考えれば簡単に分かる
こんなでけぇヤツには勝てねぇってことぐらい…」

452: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 21:46:16.39 ID:i+ogLqYf0
鯨だろうがマンモスだろうが、傷つく生命体なら大人数で襲いかかれば勝てる。
やっぱ不死や再生ってのはチート能力だよな。魔人ブウしかり、後藤しかり。
まあ、不死なのに娼婦や船大工にも瞬殺される百人斬りさんもいるけど…

453: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 21:56:11.24 ID:8Y4arLwv0
巨人で一番怖いのが「存在目的が人間の殺害だけ」ということ
マンモスは人間を餌にしていたわけではないし、あくまで自身の生命を守るために戦っていただけ
ディセプティコンは人間の殺害自体が目的ではない
しかし巨人はものすごく純粋に「生きている人間を捕食して殺す」だけを目的に行動する
死んだ人間を喰い続けることもないし、満腹になれば吐いてまた殺すためだけの捕食を続ける
躊躇も感情も無く全力でやってきて全力で喰う
こんな恐ろしい敵が今までいただろうか?

463: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 22:35:07.50 ID:VnV7jdL90
>>453
近いのが映画「エイリアン」のエイリアンだな
あれも他生物を皆殺しにする生物兵器だし

464: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 22:40:34.34 ID:i+ogLqYf0
>>453
人間の殺害を目的として全力で襲ってくる生物って…
つまり人間ってことか。進撃の巨人でも言われてるけど。

455: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 22:15:28.39 ID:OBgGemM+i
しゃべる巨人がまじで謎だな
あれさえ回収してくれれば読むのやめる

459: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 22:29:24.80 ID:NudKij2qO
エレンゲリオン喋れるようにならんかね

462: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 22:34:24.59 ID:1GcZiIM00
>>459
イルゼイーターが言葉喋れたから巨人にも発音する器官はありそうだし
ハンジさんに訓練してもらえばいけそうだな

460: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 22:31:12.34 ID:xRm22RPg0
いつかの別マガの表紙みたいにミカサとアルミンがエレンゲリオンを操縦する展開がくるのかね

467: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 23:28:08.87 ID:pfrtnM/TO
うちで飼ってる凶暴な愛ぬこから威嚇されるんだが、ぬこにとって俺は何メートル級巨人に見えるんだろ
飼い主顔面にマーキングして目潰ししたりわりと戦略的ぬこである

468: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 23:32:33.31 ID:v/df5P400
>>467
人間っていう大型哺乳類にとっては自分の10倍もある相手なんて信じられない大きさに見えるってだけで
猫みたいなそれほど大きくない動物にとっては自分より大きな相手なんて普通にありうるって認識じゃないか?
それと、大きいからって必ずしも強いとは限らないってのも熟知してんだろ。

471: 作者の都合により名無しです 2011/10/15(土) 23:51:24.77 ID:P5Srd47Vi
巨人が攻撃性のない大人しい生き物だったら
今頃人間の食糧になってたかもな…

488: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 01:17:34.68 ID:6mEDswWL0
「進撃の巨人」はエレン一人がいいな

497: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 05:19:51.72 ID:KuoO8GAtO
エレンゲリオンももう少し小さかったら専用の立体起動装置でビュンビュンできたのにな

498: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 05:50:23.45 ID:KbsmeaBz0
巨人って痛みを感じるものとそうでないのがいるのかな?
3巻でリヴァイの投げた剣が両目に刺さった巨人は痛がってるように見えるが
他は斬られても突かれても無反応だよな

509: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 10:33:28.00 ID:AvT2u56rP
エレンゲリオンVS鎧の巨人はいつ来るんだろうか?
最初は負けそうだけど。

511: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 10:51:10.25 ID:z19l5wARO
鎧には打撃が効かないので、エレンゲリオンが関節技で倒します。

513: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 10:57:52.51 ID:UDlWrm630
今日、読み始めたんだけど、やっぱあれ食われた人間の意識が残ったりするのか

514: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 12:07:16.14 ID:fYoDGuxVO
エレンゲリオンは土木作業だけやって
案外鎧や超大型は人間が倒すのではなかろうか

515: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 12:41:42.61 ID:GkLUounCO
女型も煙だか水蒸気だかになって逃亡する可能性は?
大型巨人が消えた時だって跡形も無く消えたんだろ?

516: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 13:19:14.37 ID:ZYTKrxIM0
巨人化解除すると人間でてきちゃうだろ
超大型さんもあれ消えたように見せかけて下には本体の人間がでてきてたんじゃない?

523: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 15:16:51.20 ID:GkLUounCO
>>516

普通に考えて中の人が出ると思うけど…

大型とか鎧の時に誰も中の人を見てないのかってのは気になるんだが。

それと次からの人間変身型は巨人解除した所で中の人をタコ殴りって戦法になるんかね?

517: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 13:33:16.54 ID:5+AtZ18O0
俺もそう思うな
もしそうだとしたらあの時とは違って
隊員が周りに居るしそう簡単には逃げられないだろう
てかリヴァイが取り逃がすとは思えない

518: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 14:38:05.01 ID:C4ZegWoOP
でも中の人が調査兵団の一員だったら、巨人解除時の煙で混乱させてどっかに紛れ込むのもできそうだよな
リヴァイも煙にまかれてで仲間の中から犯人を見つけ出せるような超能力は持ってないだろ

519: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 14:41:32.32 ID:l07kxNJu0
班で動いてんだろうからあの場にいない奴がいたらわかるだろ
そもそもあの場にいるのがエルヴィンが選別したメンバーだし

520: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 14:48:56.58 ID:ZHUuHdczi
そういうことも考慮してるってことだ 流石俺の次に物事を考えているエルヴィンだな

521: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 15:01:09.01 ID:JhS211GdO
今回は他の巨人が乱入してきて完全な正体の判明はないだろうね
やはり敵は複数いるのか止まり

522: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 15:04:04.93 ID:x3Q5YKgei
つーかダルマにして回収の伏線はってんだからエレン暴走か、女型中身回収のどっちか絶対くる

527: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 16:12:56.92 ID:/YgHl5mk0
鎧さんがライナーだとすると、鎧さん襲撃は無さそうだよなぁ
木の上からいなくなったらまずいだろうし

だいたい女型巨人は本当にアニなのかな?確かに条件が揃いすぎてるとは思うが
調査兵団がカラネス区から出発した後、内地から調査兵団を追っかけるのは中々辛いものがある
アルミンも女型が減速したのを見て疲れたのかな?って思ってたから
集まってくる巨人を引き連れながら馬移動の調査兵団を追うのは無理があるんじゃね?

でもアニ以外で容疑者いないんだよな…

528: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 16:17:56.39 ID:G3/M2kI8O
>>527
出発のときアニが内地にいたなんて描写も女型が疲れたから減速したって確証もない

アニが女型なら憲兵自体が怪しいし、見逃した後の女型の衰えないタフさを見ると
疲れたのか…?はミスリード。邪推するならライナーと接触を図るためだったとも読める

529: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 16:21:10.89 ID:fYoDGuxVO
内地も憲兵団も分からないことだらけだし

530: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 17:15:48.12 ID:reizPjbgO
アルミンの予想が当たるとも限らない…よね?
想定外の展開がある漫画だから。

531: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 17:19:46.66 ID:5+AtZ18O0
女巨人で話数使ったから
次回ではそれなりに謎が分からないとさすがにテンポが悪くなりそう

532: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 17:28:55.41 ID:fGSOopVJ0
女型の正体はアニにせよ新キャラにせよもう引っ張るのはやめたほうがいい

533: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 17:30:44.10 ID:+TJ2GwRX0
アニ=女巨人でいいんじゃないの?

2chだと情報がすぐ集まって、きれいに伏線がはまりすぎるから、
かえってミスリードを疑いたくなるけど、
2ch見てない読者からは十分「意外な展開だわー」って思われるでしょ。
特に、アルミンの視線がアニのシャフトを向いてるコマ(単行本修正)なんて、
相当コアな読者じゃないと普通は気づかないし。

536: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 17:34:49.84 ID:l07kxNJu0
>>533
いいんじゃないのって、それがイコールで繋がるのは本編でそう描写された時だ

544: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 18:17:32.16 ID:4P22u/qZi
>>533
同意
女巨人に限ったことじゃないよね
ここや考察サイトは複数人で時間かけて伏線収集してまとめてるから見落としが少ないけど
一人で読んであー面白かったって大多数の読者には
事実が明かされてから気づく伏線の方が多いんじゃないかな

パンピーな友達に女巨人誰だと思う?って聞いて反応見たいけど
単行本化してないから貸せないんだよねえ…6巻には正体載っちゃうだろうしな

545: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 18:20:18.73 ID:fGSOopVJ0
アニとライナー関連の伏線は自力では気づけなかったな

546: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 18:21:33.20 ID:l07kxNJu0
アニライナーに関しちゃこじつけレベルのが出まわってまともに考察できない気もするがな

547: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 18:33:53.98 ID:G3/M2kI8O
>>546
考察と博打予想は分けて考えた方が良い

548: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 18:38:18.56 ID:TVmSZt6d0
展開速いのはいいんだが描写が下手糞で
前号読み忘れたっけ?と勘違いするわ。作者はこの切り貼り感をなんとかしてくれ。

549: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 18:46:24.18 ID:YwiUxjim0
>>548
具体的にいつの話だよ。先月→今月は完全に繋がってるよな

550: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 18:50:24.45 ID:4P22u/qZi
ちょっと違うけどパパのお注射はえええーってなったなw唐突なのと説明的過ぎて

552: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 19:00:03.28 ID:G3/M2kI8O
>>550
あれはひどかった。まさにブツ切り

551: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 18:51:32.23 ID:l07kxNJu0
序盤なんてどの漫画もあんなもんだろ

553: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 19:01:44.08 ID:+TJ2GwRX0
唐突なのがいいんじゃん
「お前…マルコか?」でいきなり現在時系列に戻されるところとか、ドキッとした

558: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 19:20:22.54 ID:G3/M2kI8O
>>553
あれは見せ方だよ。今月の「信じて…」の繋げ方も上手かった
注射の件だけじゃなく1巻はブツ切り感が激しい

554: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 19:08:16.19 ID:fGSOopVJ0
訓練兵時代を先にならなかった弊害か
序盤しか読んでいない人にキャラが大勢いる割には薄いとか言われるな

555: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 19:11:23.02 ID:Eu92J/ME0
巨人が疑われるキャラ一覧

【まず巨人。確率90%以上】
エレン・・・100%  9話で発覚。完全なクロ。
アニ・・・99%  伏線バッチリ。グーグル先生も公認。クロ。
ライナー・・・97%  上に同じ。クロ。
サシャ・・・90%  食への異常な関心、ソニー&ビーン下手人捜査の表情。クロ。かわいい。
マルコ・・・93%  同期初の死亡。早期リタイアは注目を避けるため。クロ。
イルゼ・・・99%  巨人と交信できたのが自身が巨人ゆえ。食われた後完全に巨人化したはず。クロ。
ハンジ・・・95%  巨人への異常な関心。100歩譲って今は巨人でなくとも、関心を持つあまり巨人になる線が濃厚。クロ。
リヴァイ・・・91%  人間離れした機動―巨人を殺しまくるのは「殺さない巨人を選択しうること」と表裏。クロ。
エルヴィン・・・98%  巨人の正体をつかむ調査兵団のトップに登りつめたのは情報をコントロールするため。クロ。
オルオ・・・100%  巨人顔。クロ。
ピクシス・・・92%  巨人の対抗勢力となりうる多数の兵を犠牲に。クロ。
エレン父・・・100%  エレンを巨人化できたということは自分も巨人になれたということ。クロ。
エレン母・・・90%  長年寝食を共にした夫の研究を知らなかったはずがない。クロ。

【ほぼ巨人。確率70%~90%】
ペトラ・・・79%  人外リヴァイの側近になることで巨人になるための必要な手順はこなした。ほぼクロ。
ミケ・・・77%  体臭嗅ぎにくるとか奇行種っぽい。ほぼクロ。
フランツ・・・72%  エレン同様死んで巨人化。ほぼクロ。
ハンナ・・・71%  「フランツが巨人なら私も!」。ほぼクロ。
ハンネス・・・85%  巨人と戦わずエレンを逃がした→通常巨人とエレン巨人を生存せしめた。ほぼクロ。
コニー・・・83%  巨人並に頭が悪い。ほぼクロ。
ベルトレト・・・88%  空気キャラは黒幕なのが相場。ほぼクロ。
クリスタ・・・70%  人間離れした優しさ。戦場で用意万端すぎたのも怪しい。ほぼクロ。
アルミン・・・80%  巨人の正体にもっとも近づきうる。つまり巨人に近くなる。ほぼクロ。
ミカサ・・・75%  逆に怪しい。ほぼクロ。

557: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 19:19:56.98 ID:bJWyL3Y30
>>555
ソバカスもあやしいよね

562: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 19:36:32.56 ID:+XYu5mc8O
>>555
真っ黒なマンガだなぁ

563: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 19:37:10.79 ID:eO99taH/0
>>555
死んだ(肉体を失った)人間が魂を捕らわれてロボットの無人AIにするっていう設定が
何年か前のゾイドアニメであったんだけど、
もし死んだはずのキャラが通常種の巨人になってまた出てきたらそんな感じになるのかな。
コックピット搭乗の有人型みたいな性質の知性種と違って設定された動きしかできないような感じに。

592: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 23:03:30.54 ID:ZwY+b2jL0
>>555
> ミカサ・・・75%  逆に怪しい。ほぼクロ。

559: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 19:31:42.01 ID:4P22u/qZi
うんマルコは唐突っつーか演出だと思ってるし好きだ
注射はハンネスさんの懐古~エレンに話を振る~頭痛~お注射の記憶までがなんか説明的だなあと思っただけで
ミカサが巨人2匹に挟まれて、次のページをめくったときの衝撃が忘れられないから
多少伏線が強引でもいいやって気分になってるけどね個人的には


560: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 19:32:53.45 ID:4P22u/qZi
そういや4巻の表紙だけ巨人が居ないけど
アニが女巨人なら全巻表紙に巨人が居ることになるね

まあ深読みし過ぎで、単に4巻は訓練兵時代の話が多いから表紙も兵士たちの休息にしたんだろうな

561: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 19:36:12.31 ID:NL7p5OA40
4巻表紙での巨人ポジションはエレンじゃないのか
顔が裏表紙にコピペされてるし
他の巻は漫画の1シーンを描いてるみたいだけど4巻だけはちょと違う感じだな

564: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 19:40:17.32 ID:4P22u/qZi
>>561
あっ本当だ
4巻の巨人はエレンか
全然気づかなかったわ恥ずかしィー

571: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 20:44:51.91 ID:t1AGBc450
アニ=女巨人の各種伏線は2ch見るまで全然気付かなかった
言われてみるとなるほどって感じ

574: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 21:00:47.96 ID:fGSOopVJ0
先輩たちの年齢知りたい
あの世界の兵士はかなり体力使いそうだし
全盛期はサッカー選手くらいかな

584: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 22:03:59.46 ID:+TJ2GwRX0
アルミンも、なんで祖父が外界に関する本を持ってたのかって謎があるよな。
政府によって、弾圧まではいかなくとも、情報の規制が進められてたのに。

595: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 23:16:05.81 ID:/EbUc12a0
1回か2回しか読んでいない読者は腕の印とか1話のエレンの夢とか忘れているのではないだろうか
そろそろミカサが腕の印を気にするシーンをちょっと挟むとかしたほうがいいぞ

599: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 23:24:40.76 ID:4P22u/qZi
これから女巨人の正体~地下室~巨人化の謎と
しばらくミカサの印とは関係なさそうな話が続くから
ミカサ編に入るちょっと前あたりで描写入れれば十分じゃないかなあ

なんとなくミカサの印は巨人よりも外の世界と直接的な関係ありそうな山勘

600: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 23:28:00.74 ID:/EbUc12a0
アッカーマン家とエレンパパが交流があったのは
印や東洋人が関係していそう

601: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 23:33:40.84 ID:bQ72OUEg0
そろそろそばかすさんにも名前を……
クリスタの旦那とかソバカス女とか一人だけ名称がアレだよ

604: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 23:45:00.25 ID:/EbUc12a0
>>601
同じそばかすだけど用済みのマルコや
存在感のないあの人から名前をもらってはどうだろう

602: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 23:39:21.68 ID:K9bifLit0
ここまで隠されるとそばかすさんの名前が出る時は死亡フラグとか敵対フラグなんじゃねえかと恐れている

604: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 23:45:00.25 ID:/EbUc12a0
>>602
名前隠すのはネタか既存のキャラと同名かの二択しか思いつかない

603: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 23:40:59.18 ID:4P22u/qZi
教官のグリシャ今日お前の息子が兵士になったぞといい
顔広いよな父ちゃん
軍の教官がこんなに親し気ってことは教官が現役だった頃の軍関係者かねー
時系列は軍辞めてから突然抗体持って街にに来たのかな
うーん情報が足りなくて想像の域をでないか

604: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 23:45:00.25 ID:/EbUc12a0
>>603
親父過去編とかいつかあるかもね

605: 作者の都合により名無しです 2011/10/16(日) 23:46:18.93 ID:KuoO8GAtO
エレンパパは数人の仲間がいてその中の一人が教官とか
あの教官ただ者ではない顔してるし
アニが女巨人ならアニパパも何かしら関係がありそう

612: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 01:09:27.02 ID:b+J+dT030
>>605
教官「『前回』、俺たちは失敗したが、あの子たちならやってくれるかもな…」
グリシャ「ああ… 2000年続く『彼ら』の悲願、エレンならできると信じている」
みたいな中2展開か。

607: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 00:02:21.00 ID:/EbUc12a0
エレンパパは敵ではないと思いたい
ラスボスが父親ってパターンが何となくいやだ

608: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 00:07:47.81 ID:gsf9SIJfO
敵ではないだろ
エレンの方から一方的に敵対することはありそうだけど

611: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 01:07:19.95 ID:lRv4GuI+O
巨人化の知識や技術は持っていたグリシャは独自研究だったのかなあ。抗体も昔の文献に載ってたとか
一人でお外へは行けないだろうから監禁中かな
注射で「記憶」を引き継げる世界なら、エレンは二千年前の記憶を?とかエレンパパはいろいろ考えさせる存在だ

613: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 01:15:31.92 ID:ZVm1x8VaO
エレンパパとミカサパパとアニパパと教官はじつは同級生
親世代編が始まる

614: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 02:28:04.32 ID:Rwiz9WdG0
実はグリシャは軍のお偉いさんだったとか

615: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 02:52:47.54 ID:WP08rmyb0
2000年後への君にって、作中の時代は、2000年後なのか2000ネンマエなのか

616: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 03:03:41.63 ID:++/kECMx0
なんかこのスレ見てるとだれもかれも怪しくみえてくる
それはオレがバカだからじゃねえよな!?

617: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 06:19:46.75 ID:ou4+00Nn0
君へって言ってる何かが2000年後の人物だとするならループ型で
2000年前だとするなら2000年前の巨人の記憶のことかな?
これから過去の出来事に重点を置くか未来の出来事に重点を置くかで変わってくるよな

621: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 06:42:19.37 ID:gsf9SIJfO
2000年後か2000年前かはわからないけどループものだったら第一話でエレンの中に入った人?記憶?は誰なんだろうって話になるんだよね
巨人に関する記憶は注射の後に生まれたものだと思う

633: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 18:19:08.28 ID:8rFoxFV00
単行本は全部読んだが、この漫画、謎が多すぎるな
全部まとめきれるんだろうか?

652: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 21:00:00.42 ID:TX2XX5NRO
マルコは立体機動装置を奪うためだけに殺されたのかな??

可哀相なマルフォイ…

659: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 21:46:04.92 ID:UfeYytXhP
>>652
立体機動装置を奪うだけなら死体から剥ぎ取ってもいいわけだから別に理由があるんじゃない?
もし、ソニー・ビーン殺しに使われていたとしたら、結果そうなったというだけで…

いろいろ仮説あると思うけど
・マルコは憲兵団志望だったこと。
・団長がソニー・ビーン殺害時の意味深なセリフ(団長は犯人の勢力に心当たりがある?)
・巨人殺しにメリットを持つ者(ライナー達より王族側だと思う)

から、王族側からソニー・ビーン殺し又はエレン関連等の黒い取引を持ちかけられて、
仲間のために断ったから殺されたって流れじゃないかなぁ…

654: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 21:18:34.13 ID:MHnc/0710
超大型と鎧は壁は壊したけど人は殺してないんだよね
てか超大型はやろうと思えば人類滅ぼせるし目的はなんだろ?
壁の外側に来てほしくないのかね?
女型は人いっぱい殺してたがそれって調査兵団を殺して巨人の恐怖を植え付けて外の世界に来させないためとか?
てか新人20人くらいとかどう考えても調査兵団人材いなくなって遠征行きたくても行けなくなるだろ。
こんな考察もう出てるかもしれんがここの考察見てたら書かざるをえなかった。

655: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 21:23:51.64 ID:86Yt4Ib40
>>654
変身の時間制限が短すぎるんでないの?
エレンも巨人化するのに体力消費するみたいだし
それの更に数倍ともなれば、数秒でタイムアウト→蒸気化して消滅とかなるんで
「壁を壊す」って他の巨人には出来ない目的を果たす以外は何もやれんのだろう

656: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 21:26:26.54 ID:ESJ6bbSl0
>>654
壁外調査は今回のが57回目だから普通なら1年以上開けてやるんじゃない?
それに調査兵団に入るのが新兵だけとは限らないだろう

658: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 21:33:36.65 ID:W4sl16kJO
今月号のハンジの考察と照らし合わせると、超大型も「壁を破壊する」って目的のみを実行するのでは
で、実行し終わったら巨人化解除

681: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 23:12:17.34 ID:b+J+dT030
>>658
このレスで思ったけど、超大型=鎧って可能性もなくはないよね。
用途によって形態を変えられるなら。

660: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 21:51:42.01 ID:ESJ6bbSl0
・たまたまマルコの死体があったから立体機動を奪った
・女型の正体とか見てはいけないものを見て殺されてついでに立体機動も奪われた

とかもあるだろう

661: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 21:58:01.99 ID:6R7b55rD0
マルコ死体の損傷の仕方はどう見ても巨人にかじられた感じだったけど
土木ゲリオン作戦中は他の104期の描写がなかったから
イマイチどうしてそうなったのか状況がわからないんだよな
しかしあれ生でみちゃったジャンはほんとよく調査兵団行ったと思うわ

662: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 21:59:43.50 ID:ZbHRg1H30
マルコは立体機動を付けてなかったのが謎過ぎる
あれ伏線かもしれないよね

664: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 22:07:13.32 ID:ou4+00Nn0
>>662
むしろジャンが知らない読者に気づかせるために言ってるから伏線確定と思っていいとは思う

マルコの死に方は本当に謎だよなぁ
人入り巨人は人食わないって作中でも言われてたから、マルコが食われたのは普通の巨人にだろうし

665: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 22:11:35.00 ID:ya7WFr+rO
仮にループ物、時空間転送物としてあの死体は未来のマルコで現在の時間軸のマルコは生きて内地にいるという妄想

667: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 22:24:14.54 ID:ESJ6bbSl0
なんとなくループは嫌なんだよな
でも髪の短いミカサの夢はループっぽいよな
しかも「行ってらっしゃい」とはどういうシチュなんだ

668: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 22:28:51.20 ID:4GpLrOB00
女型が二段階変身で超大型になったら神展開。

674: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 22:40:27.14 ID:d0qPPM5w0
>>668
女型は変身をあと二回残しているのかw

669: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 22:30:17.20 ID:ovWWGcvg0
生け捕った女型をどうしたもんか、としてる所に
もう一体知性持ち巨人が襲来してくると予想

鎧か超大型か、新手かはわからんが。
そんで兵団は女型を取り逃がしちゃうんじゃないか

671: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 22:33:26.12 ID:ESJ6bbSl0
>>669
その知性持ちは104期だろうな
それをアルミンがミカサ達を使って止めて欲しい

670: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 22:32:06.91 ID:OcDzpvko0
女巨人を解体するとそこには一回り小さい女巨人が

672: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 22:34:43.67 ID:ZcM4mZ2d0
女型はこれ以上引っ張って欲しくないな
次回は正体とエルヴィンの目的が分かると良いな

673: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 22:39:36.16 ID:ESJ6bbSl0
女型の正体を引っ張って欲しい人がなぜだか結構いるように感じる

676: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 22:44:40.96 ID:ya7WFr+rO
ループ物っぽい一番の理由は一話のサブタイやエレンの夢以上に
トロスト区の大岩の横の小さい立て看板。「この街が建つ前からこの地にある大岩」
まるでトロスト区襲撃とエレンゲリオンによる奪還作戦のために誰かが設置したかのよう

679: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 22:59:57.97 ID:0vmYZhkUO
>>676
わざわざ説明文置いてあるあたり伏線くさいよな

689: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 23:54:00.18 ID:O1uzh8cuO
>>676
看板の文字よく読めたね、なんか書いてあんなと思ってたけど小さ過ぎて自分には無理だった
てか、岩の周りにベンチ置いてあんのがちょっと笑える
岩見ながら一休みとか別にしたくないよなw

678: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 22:57:30.47 ID:nECO+QOb0
え。そんな立看板あったっけ?よく読んでるなー

680: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 23:03:53.92 ID:ESJ6bbSl0
そういや作者が影響を受けたという噂のマブラヴはループものなんだっけ

694: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 01:06:09.77 ID:/YYszu+gi
>>680
作者が影響受けた作品とかすごく気になる
よかったらどこ情報か教えてくれ

682: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 23:12:40.97 ID:b2ee85CV0
せめて女巨人の中身が判明すればいいね
結局女巨人脱出しちゃいましたとか話の進行速度を遅くするだけの展開はマジで要らん
今の所この漫画は捨て回、ただの引き延ばしに該当するような話は無いからね


引き延ばしの行きつく先は今のガンツとかベルセルクとかバキとかタフとか一歩とか(r

683: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 23:25:39.43 ID:8oM4+70l0
>>682
逃げてもいいけど
名探偵アルミンあたりがきっちり正体に気付いて人間体に犯人はあなたですしてくれるならいいかな

685: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 23:27:52.04 ID:C+P3eWPQ0
>>683
それだと、誰か用心棒がいないと、その場でアルミンが殺されちゃうよね・・・

688: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 23:47:00.72 ID:0U68I8+s0
巨人化のときはどこか別の空間(?)から巨人のパーツが出現するんだから
解除のとき中の人が突然消えても不思議じゃない

690: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 23:54:45.67 ID:UfeYytXhP
実際、生け捕りは無いんじゃない?

拘束・護送手段が無いじゃん。エレンは敵意が無いから大人しくしてたけど、変身したらどうしようもない。
エレンの最初の変身は自分の舌を噛み切って変身したみたいだし、防ぎようが無い。
あとはずっと眠らせておくしかないけど、そうすると尋問もあったもんじゃないでしょ?

できることは情報引き出すか、交渉・取引ぐらいじゃない?

701: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 03:03:59.95 ID:sNrjnLha0
>>690
エレンも巨人化でかなり体にガタがきてたし、
全力疾走してた女巨人の中の人も、体力つかいきってんじゃないのかな。
あとは回復するまでに古城の地下にでも閉じ込めておけばいい。

691: 作者の都合により名無しです 2011/10/17(月) 23:58:31.26 ID:ESJ6bbSl0
女型の中の人が拷問される展開とかありそうだな

692: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 00:26:13.11 ID:Rvrfyv5z0
あの世界って罪人への拷問とか凄そうだな

695: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 01:17:15.92 ID:TLtUEiYC0
マブラヴて・・・・

すごい納得してしまったw
例のアレとマルコが繋がったよw

696: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 01:42:05.89 ID:iDcXKwYHO
女型の中の人は達磨にされてさるぐつわされて
手足が再生しても動けないように全身拘束されるだろうな
そして必要ならエレンをボコれるリヴァイに容赦なく尋問されそう

697: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 02:05:59.00 ID:GuDM2Br+0
この作品って北欧神話ベースなのは分かるけど、仏教的な要素も感じるんだよな
般若心経的な
でもTop10が十大弟子ってのはこじつけすぎなんだろうな
ループも輪廻と考えればそこからの解脱を目指すのが今回なのかもしれないと

699: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 02:12:46.94 ID:P0KBBUTj0
>>697
その設定を世界観にうまく馴染ませられれば面白いね

相当計算してやらないと突飛な展開になりそうだけど

700: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 02:44:07.22 ID:2X01meMR0
やっぱり普通の巨人は中身動物なんだろうな。

702: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 04:06:18.02 ID:HIaaPxzl0
女型がピンチなことなんて場所的にも当事者たちにしか分からないし助けに別の巨人がとかないだろ。唐突過ぎるし
調査兵団すげー!な展開に持ってきてるから拘束を女型が振りほどくのもありえんし、普通に人類最強に摘出されて尋問だろうな
ただ両手がうなじにかかってるから自決→正体不明はありえそうで困る

703: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 04:34:30.53 ID:KpGUm++6O
昔、「ジャイアント」かなんとかいう日本語に翻訳された外国の絵本が学校にあった。巨人が人間の家覗いてて、人間がそれをすごく怖がってるけど、本当は巨人は人間と仲良くしたいだけみたいな内容だったかな…

絵も外国の絵って感じで恐くて魅力的だったから小学生低学年の時お気に入りだった。

進撃の巨人見た時は真っ先にその絵本が頭に浮かんだな

719: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 13:36:59.97 ID:SCYGH/FV0
>>703
Gは人間と仲良くしたくて人間の家にひそんでる
ていうネタ思い出した

704: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 04:50:59.51 ID:sNrjnLha0
自決→正体不明→名探偵ピクミンの事件簿って展開はあるかもね。
わざわざアルミンに犯人推理させたってことは。

707: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 09:08:23.31 ID:zQEGOBNw0
>>704
ここで女巨人の正体がばれちまったらアルミンの出番がなくなるからな
なんらかの方法で逃走するんだろうよ

705: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 07:32:43.10 ID:iDcXKwYHO
ミカサの頭痛もループの伏線じゃね?
脳が無意識に家族のピンチを警告してるとか

708: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 09:50:35.84 ID:AOcvcaUyO
今まで出ずっぱりだったアルミンの出番が減るのは仕方ない
代わりにエレンとミカサのラブストーリーを描けばいいと思う

710: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 10:14:46.29 ID:egHVkT710
>>708
アッカーマンさん仕事してくださいよ

709: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 10:11:46.63 ID:iDcXKwYHO
アルミンはライナーがスパイであることを推理する役では
これは団長たちには難しいだろ

712: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 11:49:19.28 ID:AA3GEBaX0
>>709
いやいや、そもそも最初にスパイ疑ったのはエルヴィンだから

713: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 12:25:03.16 ID:gmAEMVhZO
>>709
右翼側にいた104期て時点で団長的にも最重要容疑者
注目すべきはアルミンが疑われないかどうか

714: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 12:28:39.44 ID:gmAEMVhZO
>>709
まあ違った
×右翼側にいた
○リヴァイ班が右翼側にいると情報を渡されてた

アルミンは意外と男らしいから自己弁護は口先よりも目を見て信じろで押し通すかな
団長、アルミン、ハンジの会合が早く見たい

711: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 11:25:44.87 ID:ZMsKmvKoO
アルミンも殺されそうだね

715: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 12:56:57.83 ID:qfj3S4wi0
オルオさんのせいでスルーされてるけど音響弾って何?
超音波みたいので耳を攻撃する武器?
今回はオルオへのいやがらせと団長への合図?巨人にダメージは無し?
全員が持てるものなの?それとも兵士長クラスだけ?
一発だけなの?それとも何度も使えるの?

スマン、すごく気になっているんだ。既にレスあったらごめん。

717: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 13:23:10.78 ID:GuDM2Br+0
>>715
音による合図ってのは広範囲に迅速な指令を伝える手段として昔から使われてる
聴覚は視覚と違って受動的だからタイムラグが少ないからね
障害物があっても音さえ届けば伝わる上、短時間の音は反響も短く発生方向を特定するのが難しいために位置情報が伝わりにくいメリットもある

おそらくリヴァイは巨人を引き連れて森に入ったということを伝えるために放ったんだと思う
信号弾では全員それが出るまで見守るか、誰かが見て伝達する必要があり、
隠密作戦には不向き
今回は森の中なので信号弾はかなり不利だし
リヴァイだけが今回の作戦を聞いていて、そのために音響弾が必要だったんだと思う
信号弾はそもそも森の中じゃ意味ないって事もあるけど、基本的に隊列運用で使われていてメンバーはそれらの運用も把握しているため、いつもと違う色が打ち上げられたら警戒される可能性がある

716: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 13:03:28.91 ID:75vmH6cZP
森の中だと見通しがきかなくて煙での意思疎通ができないから音響弾を使用したんだろ
元々森まで逃げるのが織り込み済みだった団長とリヴァイはあらかじめ用意してたんじゃない?

720: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 13:45:46.23 ID:qfj3S4wi0
>>716、717

ありがとう、すっきりした。交信手段だったんだね。
オルオの顔ですっかり武器かと思ってた。


721: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 18:58:00.27 ID:+3BdNuWJP
そういえばエレンは今回の遠征で成果を出さなきゃいけないんだよね?
今のところ囮にしかなってないけど、そんなんで良いのか…?

まぁ、生け捕り出来れば文句無しなんだろうけど。
エルヴィンもエレンはまだ不確定要素が強すぎて使いづらいんだろうな…

722: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 18:59:01.28 ID:9qdh4r7F0
>>721
んなもん報告でエレンの活躍で巨人の中身捕まえましたとでも言っときゃいいじゃん

724: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 19:30:41.98 ID:br4BL66i0
何号か前の巨大樹の森の入り口の描写のシーンで
木造の家から剥がれ落ちたような看板があるけど、
あそこに書いていることって誰か読める?

ひっくり返しても読めなさそうだから、ただの雰囲気つくりかな

725: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 19:33:01.22 ID:gmAEMVhZO
>>724
読めない
ただ元は観光名所だったらしいから小屋は案内所か何かだと思う

727: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 19:54:52.24 ID:uj1Iew+f0
1話目で幼少エレンがもたれかかっていた木の後ろにある十字の傷はなんだろう
単に草が交差してるだけかな

この漫画は全てが伏線に思えてくるから困るw

728: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 20:24:40.90 ID:DuUb2EwZ0
>>727
うぉっ!こんなのよく気づいたな・・・。
草ではなさそうだけど自然についた傷には見えないな。
ループ物だったりしたら未来のミカサとかがこの木を目印にしたとかか?
じつはミカサの印がこれかも。
すごい深読みになっちゃったけど

729: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 21:12:39.83 ID:zwUe+4wB0
>>727
うぉおおお!!おおおい!?うおおおぉ!!
すげ、初めて気づいた・・・
エレンが起き上がるコマだよな、確かに意図的な作画だ

733: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 21:43:48.74 ID:lWwMFR53O
>>727
幹の凸凹に草がかぶってる

734: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 21:47:08.58 ID:zQqaBED8O
>>727
よく見てるなw
俺もなんか見つけよ~

730: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 21:23:14.07 ID:o9IlFo9p0
「行ってらっしゃい、エレン」もあの場所だよね
ループしているとしたら(過去に)行ってらっしゃいという意味かもしれない

731: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 21:25:21.82 ID:kRKLS6e40
深読みしすぎると作者が泣くぞ

732: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 21:30:33.54 ID:/rxY5zF40
>>731
喜ぶかもしれんぞ・

吼えペンの流れ星の如く

735: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 21:52:25.75 ID:kRKLS6e40
樹の幹の影と草の輪郭が重なってるだけだろ

736: 作者の都合により名無しです 2011/10/18(火) 21:58:07.88 ID:Ywl+nSXK0
戦績の「単独討伐」はそのままの意味として、「討伐補佐」は囮や手足の腱削ぎといったアシストと
うなじへのトドメの区別無く、チームで討伐に成功したら参加者全員が討伐補佐に+1扱いなのかな?

761: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 04:21:47.94 ID:EcwzKpZq0
そういえばエレンの立体機動の装置が壊れてた件って何だったの?

762: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 04:57:35.49 ID:h9Ns42VeP
最初ジャンの嫌がらせかな?と思ったけど
そういう話の流れにならなかったって事は
ただ故障しただけかと

764: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 05:24:05.71 ID:EcwzKpZq0
>>762
教官「ふえぇ、ここが壊れるなんておかしいよぅ><」
って言ってたから何かの淫棒かと思ったけどそういや音沙汰ないなと思って
何もないか

763: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 05:15:19.24 ID:1JDO4fZa0
教官ってかなりのクロだよね
グリシャのことも知ってるし
超大型みたいな風貌だし
上位10名選んだのも教官が裏で。。。

794: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 19:53:19.46 ID:V1Q+yl5T0
来月号は、8割方のページが回想シーンかリヴァイ班以外の描写に費やされ、
最後の引きで女型の中の人が正体を現すような物語構成になる気がする。

797: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 20:18:21.31 ID:0y/Y7bm50
なんかそばかすさん名前発覚してもそばかすって呼ばれそうだなw

798: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 20:56:28.38 ID:Zb5c/I7F0
お前ら偉そうに考察とかするくせにソバカスの本名も分かってないのかよボンクラどもがw

ヒントはコニー
「死に急ぎ野郎なんて名前の奴はいないと思うんだが?」の台詞から彼は名前しか認識できないとわかる
そのコニーが「クソ女」と言ってるんだから当然本名は『クソ女・レンズ』となる
以上、証明おわり

808: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 21:43:47.80 ID:gBcavrBP0
「サシャが放屁した音です」は「エレンは蠅を叩こうとして」
と同レベルの残念な言語力だと思うんだ
教官が真に受けたからサシャのギャグシーンになってしまったけど

858: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 11:53:33.92 ID:4F1TcIJp0
>>808
あれ、真に受けたんかなぁ
教官室に戻って淡々とミカサの言語力残念、サシャの演技力猿、みたいに評価つけてそう
手を挙げようとしたエレンも実直バカって評価されてそう

860: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 12:01:52.24 ID:RTLkfV7I0
>>858
教官にバレんようにコッソリとアルミン助けようとするライナーと、それに反発したアルミンを見て二人の評価してるシーンあったしな
喧嘩自体は収まって、これ以上続けなさそうってんなら、わざわざ説教する必要も無いと判断したんだろう

809: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 21:44:14.08 ID:d3m3yYLz0
コニースレを野球部スレにしたの誰だ。

813: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 22:14:12.43 ID:Ad9sJa7l0
ソバカスもやり手っぽい雰囲気だが流石にミカサ級って感じでも無さそう
要領よく化け物の相手するの避けるタイプっぽい

815: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 22:17:56.22 ID:OAMbG1z/0
何でエレンよりミカサを強くしたんだろう
何でエレンを巨人化させたんだろう
おかげでエレンの主人公臭

819: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 22:37:26.88 ID:IZwagdoL0
憲兵団は設定上凄腕揃いのはずだが
所詮実戦経験ないひよっこ揃いなんだろうか

820: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 22:40:54.77 ID:JYpQLZvh0
市街の警備じゃ立体機動使うわけ無いし、訓練はしてるだろうが実戦経験した兵士にゃ質として遠く及ばないだろう

822: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 22:43:14.86 ID:gBcavrBP0
憲兵団は対人間に強いのでは?
対巨人に関しては調査兵団のほうが弱い人は死んでいくから調査兵団だろう

847: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 08:11:38.29 ID:GkKtMyUk0
>>822
対人間に強いって、せいぜいゴロツキ相手だろ
人間同士で戦争してるわけでもあるまいに、死線くぐった兵士に勝てまいよ

825: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 22:46:47.16 ID:wSnxAcDwO
憲兵団にも密かに強力な対巨人部隊はありそうだけどな
一体いつ何を相手に訓練してるのか?っていう

827: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 23:21:51.29 ID:6KRzdqez0
日本で言うなら
憲兵団:一流大卒
駐屯兵団:3流大卒
調査兵団:高卒

くらいか?
高卒って既に社会に目的を持って飛び込む一部猛者と残り大半の出来損ないの玉石混交、最も世の中に流されて中途半端なのが3流大卒…。

830: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 23:24:09.22 ID:IZwagdoL0
>>827
出来損ないは死んで淘汰されるとか完璧なシステムだな
日本も取り入れるべき


俺死ぬけど

831: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 23:34:24.50 ID:6KRzdqez0
>>830
リヴァイ班の面々もはじめから目的意識を持って調査兵団に入った奴ばかりとは限らないから経験あるのみ、イ㌔。
なんだかんだで社会に出たらそこは皆同じ。

828: 作者の都合により名無しです 2011/10/19(水) 23:22:06.84 ID:gBcavrBP0
憲兵団は日本でいう公務員目指している奴の集団だろうな

838: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 01:07:19.32 ID:TRSfK+XV0
>>828
王(国家)に仕えるとか、まんまキャリア組

834: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 00:25:40.06 ID:Jveg3+z90
進撃キャラで強さ議論スレ的なことしたいけど
戦闘シーンあるキャラがごく僅かで成績とか討伐数みたいな微妙な判断基準しかないな
イメージ的にはリヴァイが最強ってことで

S+ リヴァイ
S  ミカサ

A  特別作戦班
A- ライナー(八百長疑惑あり)

B  その他104期

841: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 02:55:34.28 ID:najZoXab0
>>834
こんな感じでどうだろうか
ミカサやリヴァイが強いって言っても装備があってこそなわけで、丸腰というか丸裸の巨人より上に来ることは無い

S++ 超大型巨人(こんなでけぇやつには勝てねぇ)
S+ 鎧の巨人(超大型以外で扉をぶち破ったのはこいつだけ、現時点でノーダメ)
S  エレン、女型巨人
S- 普通の巨人

----- 巨人化できない人類の限界 -----

A+ リヴァイ
A  ミカサ

----- 非主役級の限界 -----

B+ オルオ
B  オルオ以外の特別作戦班
B- ミカサ以外の104期Top10、憲兵団(一応エリート)、調査兵団(実戦経験多数)

C+ その他正規兵
C  その他104期

843: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 05:41:19.47 ID:BU14y9C5O
>>841
オルオさん厚待遇www


王制なのに今まで王って出てきてないよな

超大型巨人なんてとんでもない奴出現したのに声明も無しか
それとも単に描写されてないだけなのか
王が巨人や砦の成り立ちに関わってるのは確実だと思ってるから早く出てきて欲しいなあ

845: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 07:08:28.36 ID:QHVl/FIkO
>>843
シーナの中が描写されたのすら1シーンしかないからな
憲兵団団長と同じくそのうちでてくるんだろう

835: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 00:26:20.49 ID:qYeGAGfv0
皆、馬上でベラベラ喋ってるのに、オルオさん以外に舌噛まないの?

837: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 00:36:25.89 ID:kCqmd1jZO
オルオさんは
ベロが長いジャーナリストの金子さんのイメージだ

839: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 01:43:59.68 ID:SOydRVvq0
ジャーナリストで思い出したけど、
イルゼ・ラングナーって作家だかジャーナリストなんだっけ?

他にも実在する人物に由来するキャラって居るのかな?

840: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 01:51:04.77 ID:F0wIZ5/d0
ピクシスの元ネタが日本の軍人だったような

844: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 05:49:13.71 ID:F9z+8WWZ0
憲兵団は訓練生時代に成績が良かったというだけで巨人相手の実戦経験無いからそんなに強くないだろ
それ以外にもコネで入ってる内地出身者も多そうだし

846: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 08:09:55.64 ID:B+1H6wuLO
対人ならともかく対巨人だったらまだ調査兵団の中でも強い人>ミカサなんじゃね?
将来的にはリヴァイクラスまでいくだろうけど

848: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 08:37:46.85 ID:/jsZQIotO
ミカサ対リヴァイと
オルオさんの戦闘シーンは見たい

849: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 09:11:20.73 ID:1J6E3fOS0
強さ議論って装備も含めるよ。
普通、作中でその人が使った最強装備が適用される
(その人が作中で使ってない武器を勝手に装備させてはいけない)。

とりあえず
リヴァイ>エレンゲリオン>巨人15m級>その他の兵士
は確定でいいんじゃないの。
リヴァイほどの戦士が、はったりをかましたり
実力を読み誤ったりすることはないだろうし。

851: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 09:59:08.53 ID:najZoXab0
>>849
なるほど
そうすると兵士はノーマル巨人と同等で、エリートは上でもおかしくないね
ただ、リヴァイは知性ある巨人を相手にしたことはないわけで、我を忘れたエレンゲリオンくらいなら倒せてもしっかりとうなじをカバーしつつ戦われたら微妙じゃないかな
とりあえず現況を考えるとざっくりこうかな

S+ 超大型巨人、鎧の巨人
S 女型巨人、自我のあるエレンゲリオン
A+ リヴァイ
A ミカサ
B オルオ
C 調査兵団、エリート兵(憲兵団、訓練兵Top10)
D 通常巨人、兵士、我を忘れたエレンゲリオン
E 一体も巨人を倒さないまま喰われた兵士
F 一般人

オルオさんは別格

852: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 10:27:38.21 ID:8hfKEN2a0
オルオがミカサより強くあってほしい

853: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 10:29:42.89 ID:/jsZQIotO
強さ議論は基本1対1の場合だろうな
アルミンとか人を使うのはうまそうだけどそういうの考慮するのはなんか違う

854: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 10:32:44.10 ID:Xvb2ClHp0
女型の中の人は
エレンみたいに意識がないのか
それとも巨人を制御しているのかどっちだろう

855: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 10:35:09.23 ID:yWn/Po0D0
エレンゲリオンがどういったものか把握した状態で殺すだけなら確実って言ってんだし
兵長の方がエレンゲリオンより強いんじゃね
でないと調査兵団に確保できなくなってしまう

856: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 10:46:24.38 ID:QHVl/FIkO
強さ議論はみんながみんな勝手な前提をおくから基本荒れるよな

857: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 11:15:41.68 ID:1J6E3fOS0
>>856
余計な推測を交えず、作中の戦闘描写だけを客観的に採用する
描写至上主義っていうのもあるけど、
それはそれで荒れるんだよ。

キルア>シルバって結論ぐらいならマシだけど、
ダイの大冒険キャラはヒュンケル戦以降
雷速以上のスピードで戦ってるとか常識じゃあり得ない結論になる。

862: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 13:19:42.97 ID:ieE5W8/k0
ミカサにはペトラにさえ負けるような挫折を一度味わってほしい
人間味の無いキャラを目指してるのかもしれないけど
ヒロインとして何も感情移入できない

863: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 13:23:00.43 ID:RvD8Ck7T0
>人間味の無いキャラを目指してるのかもしれないけど

全くそんなことはないと思うよ

865: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 13:38:53.85 ID:YAEpNHFQ0
エレンが初期訓練のバランスクリアして「どうだ!」って思ってたとき
他のみんなは正確に理解してたのに
ミカサだけ「いいえあれは私と離れなくて済んで良かったと思ってる」
とか言ってたのは笑えたな

866: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 13:46:42.40 ID:vNGdRsJT0
>>865
笑うとこじゃないぞ

873: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 15:44:26.75 ID:yWn/Po0D0
>>866
ドン引きするところだよな!

867: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 14:04:50.97 ID:2PTTNACM0
調査兵団に対して憲兵団は対人の凄腕揃いってのは割とありえる話な気がするんだよな
最近色々知り過ぎて目障り→黒幕王族が冤罪作って憲兵団に抹殺命令→調査兵団解体とかありそうで怖い

869: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 14:17:11.93 ID:/jsZQIotO
無表情キャラのわりには大泣きしたり焦ったり人間らしいと思ったが
エレン関係で残念になるところもかわいいよね

870: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 15:38:46.18 ID:WbiuF8/+0
主人公&ヒロインは読者の代弁者だからな
完璧すぎたり無感情だったりすると作品の世界観にはいり辛くなるのは事実
エレンが巨人になるという非現実なキャラだから
バランスとってミカサはそのへんにいる普通の子タイプがよかったかも

874: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 15:59:04.38 ID:/jsZQIotO
>>870
この手の作品のヒロインが普通キャラだとすぐに空気になって
ベルさん化する予感しかない

872: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 15:41:45.46 ID:najZoXab0
エレンが死んだと思えば、エレンをずっと想っていたいからと生き続け戦い続けることを決意し
死んだと思っていたエレンの鼓動を聞いて抱きついて大泣きし
恋人だろと言われて顔を赤らめ
エレンを殺そうとした駐屯兵団や裁判で痛めつけたリヴァイに本気の殺意を向ける

こんなに感情豊かじゃないか

877: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 16:31:26.39 ID:RTLkfV7I0
ていうか、進撃の巨人の異常全開の環境下で「普通キャラ」を保ててる方が気色悪くて感情移入できんて

比較的一般人寄りのジャン、サシャ、クリスタ辺りだって、相対的にまともに見えるだけで、変人狂人要素ある訳だし

878: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 16:41:40.06 ID:F0wIZ5/d0
名前がないのにあそこまでの存在感醸し出すソバカス女さんって実はすごいんじゃね?

879: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 16:52:20.24 ID:a1GOX30X0
名前があるのに、あそこまで存在感を消していられるベルトルトさんって実はすごいんじゃね?

881: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 17:09:42.72 ID:1J6E3fOS0
>>879
調査兵団入隊シーンで、あのエルヴィンの視界からすら消えてたからな。
もはや圧倒的な才能を使って、意図的にステルスしてるとしか思えない。

882: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 17:17:16.25 ID:a1GOX30X0
ベルさんは巨人にも気付かれなかったりして・・・
それなら、逆に無敵の戦士とも言えるがw

885: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 17:23:50.27 ID:/+V5G9Pp0
>>882
人間じゃないフラグktkr

888: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 18:19:09.65 ID:2PTTNACM0
リヴァイが活躍してる間は相対的にミカサが空気になってる気がする
というか本誌ここ3か月くらいずっとリヴァイのアップorかっこいい台詞で次号に続くだしな

890: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 19:24:22.45 ID:/jsZQIotO
>>888
104期全体と調査兵団の先輩たちにもいえる
新人が先輩を差し置いて活躍なんてできるわけないからリアルではあるが

909: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 20:42:29.32 ID:yWn/Po0D0
エルヴィンリヴァイが死んで王族繋がりの地位だけで足引っ張りまくる上司がやってくる
もしくは調査兵団解体の危機
そんな展開は来そう

910: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 20:43:38.34 ID:a1GOX30X0
>>909
そうなると、24っぽいなぁ

917: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 21:04:42.01 ID:ToQPHGKi0
リヴァイはスピンオフで連載出来そうだ
てか番外編の主人公だっけか
ゴロツキの頃やエルヴィン団長に下った件など描写して欲しいとこだ

918: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 21:06:32.31 ID:YBuQZ+FM0
進撃キャラでクリスタだけ浮いて見える
何か癖がほしい
上で話があったがヒロインだったら脇の女キャラにキャラ食われるタイプ

920: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 21:14:30.04 ID:Vb624JCf0
>>918
癖がないのが癖なんだろう。
目立たないことで一番目立ってる人もいるし…

921: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 21:15:20.57 ID:GkKtMyUk0
>>920
最近はマジに出番もないしネタにされる回数も減ってきてるがな

922: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 21:16:27.40 ID:YBuQZ+FM0
>>920
目立たないキャラとしてもベルさんに負けているから半端に見えてな
それにベルさんは自分が語りしたから妙に人間味を感じるんだよな
でもクリスタちゃんはいまいちキャラが薄く感じるよ

919: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 21:07:38.13 ID:Cty+8Ltv0
リヴァイは血垂らしながらエレンに後を任せる展開しか浮かばねえ

923: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 21:18:26.57 ID:oJnWIYPl0
むしろエルヴィンが怪しい

925: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 21:30:53.01 ID:qYeGAGfv0
コニーのようなお調子者タイプは、早死にするか、しぶとく最後まで残るかの2パターンしかないな。

929: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 21:45:23.97 ID:Vb624JCf0
リヴァイは、鎧の巨人辺りの攻撃で即死して、絶望の引き立て役になるんじゃないか。

930: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 21:50:01.22 ID:RTLkfV7I0
>>929
人類全滅エンド出ない限り
リヴァイサックリ殺すのは戦闘力インフレ展開以外の何でもないので
死ぬにしてもきちんと頑張ってから死んで欲しい

934: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 22:09:19.80 ID:YBuQZ+FM0
進撃キャラって死ぬときは何も言えないであっさり死ぬイメージしかない

937: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 22:16:47.52 ID:8hfKEN2a0
ページめくったらいきなり体の半分がない兵長が出てくる

938: 作者の都合により名無しです 2011/10/20(木) 22:19:15.19 ID:a1GOX30X0
>>937
エルヴィン「お前・・・リヴァイか?・・・コイツに限って・・・ありえねえ・・・」

973: 作者の都合により名無しです 2011/10/21(金) 08:31:47.20 ID:M3Ol1MBW0
なんか変な夢見た
教室みたいなところで、教壇のアルミンが「女型巨人の正体は、アニだった」って言ってた
みんなが「ああ、やっぱりなー」って騒いで、すぐにアルミンが「はい今やっぱりなって言った人は座ってください」って言ってた
そしたら全員座って、みんなで大爆笑してた

986: 作者の都合により名無しです 2011/10/21(金) 15:23:39.06 ID:ShVhYNoLO
アイアムレジェンドの最後のシーンはこの漫画の世界観と同じ

映画のその後を漫画で描いてるようだ…
参考にしたのかなと思うのだがどう思う?

988: 作者の都合により名無しです 2011/10/21(金) 15:27:08.22 ID:Am8Up3OA0
釣られるのも何だが、物語に類似性を見つけるとどっちかがどっちかのパクリとしか思わない人っているよね

989: 作者の都合により名無しです 2011/10/21(金) 15:29:39.75 ID:BBWDTz340
散々元ネタ説やら類似の話やら出てんのにいまさらアイアムレジェンドかよ

https://yuzuru.5ch.net/test/read.cgi/ymag/1317907017/より出典