102: 作者の都合により名無しです 2011/09/03(土) 19:08:20.44 ID:cZgsOObF0
巨人にテント張って日光遮ったら活動が鈍った
死なれたら困るからほどほどにしたって言うけど、巨人って夜はどうしてるんだろう?

103: 作者の都合により名無しです 2011/09/03(土) 19:13:02.69 ID:KweZh5++0
no title

104: 作者の都合により名無しです 2011/09/03(土) 19:14:20.12 ID:TDKxebLV0
>>103
どっからこんな画像持ってきたんだ・・・

115: 作者の都合により名無しです 2011/09/03(土) 21:47:46.52 ID:ApoVr00O0
>>103
笑ってしまった
エースかな

107: 作者の都合により名無しです 2011/09/03(土) 20:42:26.94 ID:r3iRNzKv0
壁外調査って日が落ちてからどうするつもりなんだ
いくら巨人が動かなくなるって言っても個体差はあるし~時間って単位だぞ
当然索敵は全く機能しないし巨人も煙弾も見えない

そんな状況で集団で固まってるわけにもいかず、かと言って動くこともできない

110: 作者の都合により名無しです 2011/09/03(土) 21:09:59.80 ID:UBBEO4ma0
104期を無理やりサッカー日本代表にあてはめた

エレン=本田 強い目的意識がある。高すぎる理想で馬鹿にされることがあっても負けない。
ミカサ=香川 高い決定力の点取り屋。
アルミン=ザック 選手としての才能はないが作戦は立てられる。
ライナー=長谷部 精神的にも技術的にも頼りになる兄貴。でも見た目は川島。
ベ=吉田 縦長い
アニ=いねぇ・・・
ジャン=李 最初はFWらしく我の強さが目立ったが、最近は献身的なプレーが増えてきた。
マルコ=遠藤 人を冷静に評価できる影の調整役。おそらく今の代表では一番最初に選手を引退。
コニー=長友 小回りが利くチビゴリラ
サシャ=岡崎 犬
クリスタ=内田 かわいい系
そばかす=川島 内田とアーッ

114: 作者の都合により名無しです 2011/09/03(土) 21:43:23.19 ID:QwZ20rauO
>>110
よく考えた
いいと思う
最後のはワロタw

116: 作者の都合により名無しです 2011/09/03(土) 22:02:11.19 ID:W4FEED0/O
>>110
とくに異論がなくて恐いwww
お前才能あるな
べさんが地味にしっくりくる

145: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 00:01:05.61 ID:Xlfu/Xe9O
私は出初めからベルヲタなのですが…
「僕には自分の意思がない」と言って苦悩の表情を浮かべ、
後はライナーの後ろで汗をかいてるだけの「ほぼモブ」キャラできてますが、
そんなベル様が、白目になって薄ら笑いを浮かべる様なコマが今後くるのか…?!

146: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 00:09:15.78 ID:lJhCT1ZL0
憲兵団も一定のレベルを保つために、
人事考課によっては駐屯兵団や調査兵団に移動というか左遷もあるかもしれない。
逆にこの二兵団から憲兵団志望者が入れ替えで憲兵団に入団できるとか。

エルヴィンが自分の考えと同調する優秀な部下を憲兵団に送り込んで
内地の思想改革とかも考えてるかもしれない。

今さら先月号読んだけどクリスタのモテッぷりに吹いたw
ライナーはアニかと思ったけどクリスタが好きだったんだな。
同期の間でファンクラブ的なものもあったかもな



150: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 00:14:22.33 ID:NaIe1Cjq0
>>146
エルヴィンの部下は絶対数が少なすぎ

147: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 00:11:59.66 ID:zSDAb5950
5年前のことからすると駐屯兵団には意識改革起きてもいいよな
特に精鋭部隊は元調査兵団がいたり
近くの巨人を討伐する訓練とかあってもいいかもしれない

166: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 01:08:16.14 ID:13h3JRdh0
今更だけど、マルコってどのタイミングで死んだんだろ
奪還作戦の時にはちゃんと壁の上にいるし、装備もしてる
戦闘に参加すらしてないのにどうして市街地で死んでるんだ
やっぱり殺されたとみた方がいいのか

169: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 02:11:50.84 ID:4EWUv0hD0
>>166
マル子はアニに殺されたんだよ
アニはマル子以外も沢山殺してるよ
だから、死体見て「ごめんなさい」って謝ったんじゃないかな

193: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 10:06:59.19 ID:AnC2HDwa0
no title

no title

no title

no title


195: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 10:10:22.69 ID:QkNYmf3h0
>>193
別に貼らんでもブログで見たい奴は見てるだろ
今月の表紙のミカサはラフの方が可愛い
カラーは可愛いというより美人

196: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 10:16:04.62 ID:EFF/jGES0
今月の表紙みたいなシチュエーションこないかな
人間姿のエレンとミカサの共闘が一番みたかったけど
no title

197: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 10:29:38.25 ID:VTBtdu5iO
先月号表紙の振り向きエレンゲリオンは超絶かっこいいよな
石運ぶ時とか微妙に自我あってたし、いつか本当に共闘できたら嬉しい

198: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 10:45:12.56 ID:phy9pynn0
手乗りミカサとか手乗りアルミンも一度は見てみたい

245: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 15:30:43.00 ID:wrSI4lZA0
サシャは美味いものが食べたい一心で調査兵団に入ったようだが
どう考えても憲兵団や駐屯兵団の方が安全に美味いものを食えるだろ
調査はいただきますよりも巨人にご馳走様される可能性が圧倒的に高いのに・・・

246: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 15:34:51.83 ID:K6aBYAae0
>>245
サシャが兵士になったのは兵士になれば飯が食い放題とか言われたからで特に巨人がどうとかの考えはなかった
調査兵団入りを決めたのはエレンの演説聞いたからだろ、一応あの時には仲間意識も芽生えてがんばろう、みたいなのもあったんだろう
でも実際に巨人に接触して恐怖を知って、調査兵団入りを後悔したけどそれでも泣きながら入ったわけだからもう単純に飯がどうのっていうことじゃないだろ

248: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 15:37:47.35 ID:4EWUv0hD0
サシャが調査兵団に入ったのは
そばかすにそそのかされてるからでないの
そばかすが利用しやすいって言ってたやん

253: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 15:45:52.32 ID:K6aBYAae0
>>248
それだとサシャの兵団入りの涙とか決意がすげえ安っぽくなるんだけど

255: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 15:53:47.28 ID:4EWUv0hD0
>>253
そばかすのサシャ落とし次第で見方は変わるんでないかな

249: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 15:38:37.94 ID:HVsM9c2e0
意外とクリスタかもしれんぞ
そばかすはミスリード

254: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 15:53:40.46 ID:ypbNYe/A0
そばかすは悪いやつではないとおもうんだよなぁ
誰をそそのかしたとかはないといいたい。
エレン並の決意みたいなものがありそうなないような・・・。

258: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 16:11:09.89 ID:QkNYmf3h0
>>254
同意
ジャンに「誰に説得されたわけでもない。こればかりは自分で決めずに務まる仕事じゃない」
ってわざわざ言わせたわけからにはね
スパイ容疑者はともかく、それ以外は自分の決断だと思いたい

256: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 15:57:38.27 ID:HVsM9c2e0
そばかすみたいに堂々とパシリをやる人は
過度にブラックなことはやらないと思う

260: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 16:44:37.33 ID:OuXODwmLO
サシャは自分で選択したんだよ
誰かに指示されようが憲兵になっちゃえば内地勤務で二度と会うこともないしな
ソバカスあたりがパシリの延長で巨人殺させたり調査兵団に引き込んだりってのはないでしょ

261: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 16:48:59.36 ID:HVsM9c2e0
そばかすさんは描写少ないキャラだからないとは言い切れないと思うがなぁ
(もちろんあるとも言い切れない)

俺が信用できるキャラは幼馴染3人+ジャン+お馬鹿コンビだけだな
他の奴らは何があっても驚かない

270: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 17:42:35.21 ID:ypbNYe/A0
読めば読むほどあれもこれも伏線じゃないかと疑ったり
考えさせられたりするなww

ライナーたちのいたところが
マリアの山奥の村ってだけで名前が出てきてないのが怪しいなとか考えちゃった。

279: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 18:11:42.27 ID:dU/5fXnX0
この漫画は死に様を過度に美化しないよね
そういうところが個人的に好き

296: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 19:14:35.66 ID:lcZRy3xWO
>>279
諌山が言ってたね
死を感動的に美しく描くより、避けるべき忌まわしいものとして描く
その方が一見残酷でもモラルがある。だっけ
良い考え方を持った若者だ

297: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 19:18:10.39 ID:/GlnXgAN0
>>296
ブログ?なんかのインタビュー?

298: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 19:23:18.10 ID:lcZRy3xWO
>>297
インタビューだったけど詳細は忘れたゴメン

301: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 19:35:56.48 ID:/GlnXgAN0
>>298
ありがとう

291: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 18:42:44.20 ID:LYCVjDV/O
ネス班長「アルミンに逢わせるな!」
好感度アップ↑

からの『ボスッ』



293: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 18:50:33.58 ID:qtnVghQo0
>>291
1ヶ月の間にみんなちゃんと新兵として仲間に入れられてるのがわかる描写だよな。
サシャの班長もサシャを名前で呼んでたし、ネス班長の「向こうはアルミンか。まだこいつを新兵に合わせたくないry」も
名前だけでなく各々の個性を知ってくれているってことだからな。

気になるのはあの時アルミンの位置にいるのがミカサだったらネス班長は同じセリフを言ったかどうかという所。
きっと言わないに違いない。

300: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 19:35:29.74 ID:LYCVjDV/O
>>293
ネス班長「向こうはミカサか………大丈夫だな…」

294: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 18:54:05.24 ID:ypbNYe/A0
訓練兵団ってのは1年で新しく入るはずだよね?
12歳で兵士か開拓地かってことだから。
てことはエレンたちが訓練中も続々新しいのが入ってきたってことなのかな。
しかもそれが東西南北の壁からくるんじゃないかな。
そしたらやっぱり東西南北でTOP10も出てくるよね。
こういうの考えるのわくわくする。

295: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 18:59:06.07 ID:qtnVghQo0
>>294
囮役の4街以外にマリアとシーナの壁内の広い地域にいた人の方が多いだろうし一概には分けられないかもね。
でも、最も危険な南方向の方が精鋭が多そうだな。北方にとっては5年前の出来事も遠い地区のことだろうし。

299: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 19:29:51.02 ID:DGNRFzWN0
>>294
描写がないから何とも。新兵募集が3年ごとだったら卒業するたび総入れ替えってことになる。
あと、訓練所が置かれてるのがトロスト区だけなら、南以外の地域からの志願者が
トロスト区に来て入団てことになるんだろうけど、マリアの北西東の突出区にも
それぞれ訓練所があったら、卒業して各兵団に配置されるまで他地域の訓練兵同士が
顔あわせることはないだろうね。

302: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 19:36:27.12 ID:OuXODwmLO
>>299
開拓地のジジイやベルなんとかが12歳になったら訓練兵に志願できる
するのが自然なように言ってるから毎年募集してるでしょ
訓練兵団は壁ごとに東西南北で8つある、5年前は12だったけど

303: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 19:39:43.67 ID:ypbNYe/A0
>>299
でもさ、TOP10の通過儀礼しか描写ないからわかんないけど
みんな南の地区の人間なんだよね。
シガンシナ区、トロスト区、
ローゼ南区のダウパー村、ラガコ村、ジナエ町。
ライナーたち二人もマリアの南東だし。
他の地域の訓練兵も別にいるっていう可能性はある。

304: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 19:43:19.69 ID:HVsM9c2e0
普通に地域ごとに訓練校はありそうだけど
他の訓練校出身の新兵が調査兵団にいたりしないのだろうか

305: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 19:49:00.81 ID:I55yghkf0
普通に考えて、例えばウォールマリア東の先端に住んでたやつはローゼ東先端に避難してそこで訓練受けるだろ

314: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 20:27:32.04 ID:VuJx7yKEO
訓令兵団
各地域からの志願兵の集まり。
卒業後は駐屯兵団、憲兵団、調査兵団などに配属される。
ウォールマリア、ローゼ、シーナに各4つづつの訓練兵団があり、一兵団は300名前後で構成されている。
マリア陥落後は8つの訓練兵団に。
エレンらが所属していたのはローゼ南側の訓練兵団である。
ー以下略
別冊マガジン8月号巨人の世界解説。

オマエらちゃんと読め。

348: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 22:01:06.31 ID:VuJx7yKEO
先の>>314訓練兵団、>>337憲兵団のと合わせて第2章の兵事の部分となります


○駐屯兵団
総兵力は、後方支援要員を含めて公称3万人
主に各壁の強化につとめる
兵の質は、成人に槍を持たせただけというレベルから
調査兵団や憲兵団にも引けをとらない、ウォールシーナの精鋭警備兵まで

○調査兵団
エルヴィンスミスを団長とし、壁外調査を主な任務とする
ウォールマリア陥落以降は、来たるウォールマリア奪還作戦に大部隊を送れるよう
点在する廃墟と化した町や村に補給物資などを置いた拠点を作る事に専念している
騎兵約300名で構成される。


調査兵団と駐屯兵団は記述が短いので原文ほぼまんまです。

319: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 20:57:32.94 ID:YOcPl8Hu0
8人の主席の中では、ミカサが最弱だったり・・・なんてことは無いよね

322: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 21:08:05.12 ID:tqNVKb4f0
まあ相対評価だからチートミカサを抜いて考えればライナーが8人いる感じだろ
ヘボい地域+年度だとジャンレベルで主席とかもありえるんだろうな

323: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 21:10:05.77 ID:qtnVghQo0
そもそも調査兵団の主力というか全兵力はトロスト区にいるんだろうから
たとえ他7人の首席がいたところで、今の調査兵団にいなければ憲兵団か駐屯兵団に入ったんだろうな。
5年前から調査兵団の活動はシガンシナまでのルート構築が仕事だとあったし、
トロスト区以外ならほとんどが憲兵か駐屯の2択なのでは。

325: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 21:13:16.46 ID:ypbNYe/A0
このトロストのTOP10は異色なんじゃないか?
10人中8人が調査兵団志願なんて。

326: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 21:14:31.62 ID:YOcPl8Hu0
たとえば、他の地区の訓練兵に有能な人材が多かった場合は、
エレンの実力も、訓練兵の全体の中では5番よりもかなり下になるってことか・・・

327: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 21:19:47.54 ID:qtnVghQo0
そういうことになると思うけど、心情的に裏表紙にもなっている10人より上の人間がいると思いたくないな。
だってあいつら最高じゃないか。みんな良い奴ばかりだ。マルコ含めてな・・・

337: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 21:39:59.11 ID:VuJx7yKEO
ほい、マガジン8月号の憲兵団のとこ。長いからまとめてる

○憲兵団
各訓練兵団の卒業生のうち上位10名しか志願を許さないエリート兵団
しかし10位以下から憲兵団に配属される者もいる
総数は2000名程度(駐屯兵団のうち憲兵団指揮下の者を加えると5000名程度が実働兵力)
各兵団内部の警察として駐屯兵の上位として振る舞い
兵事のみならず内政のあらゆる部分で権力をもつ
秘密警察的側面を有しており政府の中の政府といっても過言ではない
各区画に配置される200名程度の憲兵団は、訓練兵団の統括、駐屯兵団の監視、警察、消防の指揮統制などを行っている
前線で巨人と戦わないため人的消耗も少なく、優秀な人間だけを集める憲兵団は人類圏における最強を自負する。

だそうで、警察の役割もやってるってさ、まぁエリート官僚みたいなもんだろうねー

339: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 21:43:54.00 ID:I55yghkf0
>>337
実戦経験のない童貞軍団とも言えるんじゃねーか

342: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 21:45:44.53 ID:13h3JRdh0
>>337
なんか実践経験に乏しい分実際に巨人と戦ったら弱そうなイメージがある

大体は内地居住と特権階級狙いの腰抜けだろ

343: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 21:47:06.24 ID:i5C77dYc0
>>337
「人類圏における最強」…

344: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 21:47:45.48 ID:HVsM9c2e0
>>337
>10位以下から憲兵団に配属される者
いわゆるコネ採用の予感

346: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 21:58:36.87 ID:DGNRFzWN0
>>344
能力的に向いてる場合もあるんじゃね?
例えばアルミンはTOP10にはなれなかったが座学トップで技巧に進めと言われてた。
そんな感じで憲兵団からスカウトされるのかも。ものすごく記憶力や理解力が良くて
書類仕事に向いてるとか、効率のいい運用システムを考える才能がある奴とか。

347: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 22:00:48.65 ID:E3qhcgym0
訓練兵時代にトップ10だったといっても、ガチで強かったのアッカーマンくらいだもんなぁ

351: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 22:11:22.35 ID:ypbNYe/A0
>>347
ていうか今まででミカサ以外バシバシ巨人と戦ってるシーンがない。
TOP10で巨人を倒した描写があるのはミカサだけっていっても過言ではない。
ほかのやつが倒した描写っていったらガス補給室奪還のときくらいか。

353: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 22:13:57.18 ID:SxobFBnD0
シーナの警備兵が精鋭ってことは
駐屯兵団においても優秀な奴ほど巨人から離れられるんだな

356: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 22:22:15.54 ID:qtnVghQo0
しかし3兵団の人数比が違いすぎて同じ団長でも権力が相当違うだろうな。
調査兵団は自分達の範囲内でしか権限がなさそうだ。
エルヴィンは結構政治力ありそうな感じだけど、それ以外の人では憲兵・駐屯のトップに
発言力では適わないかもね。

361: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 22:29:24.64 ID:i5C77dYc0
>>356
そこらへんの差を人類最強を懐刀にしておくことで補ってそうな感じがある<エルヴィン
あの160㎝ザックレー総統には敬語っぽかったけど憲兵団トップの他に駐屯兵団トップにもタメ口きいてそうだ

365: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 22:32:35.06 ID:lcZRy3xWO
>>361
あの世界日本語みたいな込み入った敬語とかあんのかな
あくまでニュアンスの問題なんじゃ

366: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 22:36:37.11 ID:VuJx7yKEO
>>365
エレンの同期とリヴァイ班での言葉つかいの違いを見ていると
あの世界の敬語文化は日本並

369: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 22:44:15.92 ID:lcZRy3xWO
>>366
あくまで日本語に翻訳するとこんな感じってことだと思ってた
洋画の吹き替えでも場面によって言葉遣い日本語並みに変えるし

375: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 23:07:34.36 ID:E3qhcgym0
>>369
表紙裏とイルゼの手記を見る限り逆さまカタカナがあの世界の文字みたいだし
普通に日本語でダイレクトに受け取っていいんじゃね?

376: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 23:18:24.14 ID:lcZRy3xWO
>>375
なるほど
そうなるとやっぱあの世界は架空なのかなあ
裏表紙のこと知る前は単純に2000年後の話だと思ってたけど

389: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 00:43:01.42 ID:o0/MOxOp0
>>365
ドイツに近い文化が舞台っぽいけど、
そうだとすると敬語っぽいものはあるよ。

たとえば英語だと誰にでも二人称代名詞はyouを使うけど、
ドイツ語だと目上の人や初めて会った人にはSie、
家族や友達、子どもにはduって呼びかける。

どっちの代名詞を使うかで動詞もかなり変化する。
you areに相当するのが、目上にはSie sindで、親しい人にはdu bistってなったり。

357: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 22:22:19.59 ID:ypbNYe/A0
なんか憲兵団って小物臭しかしないんだよなぁ。
審議所に代表で来てたナイルドークもそうだし、
その横にいた銃担いでたモブも地下牢でリヴァイに睨まれてびびってたのもそう。
なんかしょぼいんだよ。威厳がないっていうか。

358: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 22:24:54.12 ID:K6aBYAae0
>>357
そりゃ巨人見たこともないんだから

360: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 22:29:23.82 ID:qtnVghQo0
常に死と隣り合わせの生活してる調査兵団に比べたら憲兵団なんてスペックは高くても
実戦では全く使えないだろうな。駐屯兵団の精鋭だったイアン達にも遠く及ばないだろ。

363: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 22:30:24.46 ID:HVsM9c2e0
まあ憲兵団は本当にやばい奴は未登場かもしれない

370: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 22:44:57.72 ID:K6aBYAae0
実戦経験積んだ兵士の軍団は脅威だろう、軽んじて万が一に反乱でも起こされたらまずいし

371: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 22:56:28.29 ID:HVsM9c2e0
でも人数の規模的に調査兵団って敵ではないのでは

372: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 22:57:43.65 ID:DGNRFzWN0
それに5年前ならいざ知らず、今は世論も「人類の希望」調査兵団の味方だし
ヘタに疎略に扱って王政府の株大暴落とかは憲兵的にもまずいんじゃないか。
民意をうまく集められてこその政府だし。

373: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 23:01:25.22 ID:HLgvcy8AO
憲兵側の描写がない以上推測の域を出ないのが悲しいな
まあこうやって色々な考察するのもこの漫画の楽しみの一つだと思うけど

374: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 23:07:26.06 ID:HVsM9c2e0
だからアニには期待しているが
アニ=女巨人なら憲兵団へのイメージが覆るな

377: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 23:20:47.87 ID:HVsM9c2e0
東洋とか出てきたから文明が衰退した未来の話と以前は思ってたな
兵士の服も現代的だし

378: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 23:22:38.74 ID:ypbNYe/A0
兵団ごとに人数が違いすぎて階級がまとまってないよね。
調査兵団にとっての師団長ってのは分隊長とかなのかな。
兵士長ってのは分隊長の上?

388: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 00:14:29.17 ID:iAKMPY6r0
>>378
「兵長」なら日本軍でいえば伍長の下だけど兵士長ははっきりとはわからない架空に近い階級らしい
個人的に団長直属でハンジ・ミケ分隊長、一人特別枠でリヴァイみたいなイメージだ

379: 作者の都合により名無しです 2011/09/04(日) 23:29:21.94 ID:LofXL5nw0
権力:憲兵団>駐屯兵団>調査兵団

威圧感:調査兵団>憲兵団>駐屯兵団

自分が市民だったとしてリヴァイとか一般人には人間と思われてる気がしないわ

391: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 00:47:18.25 ID:sb2q9ZoH0
日本の英語教育であまり教えないためか英語には敬語がないと思われてるが
きちんと存在するからな
しかもかなり
下のものが目上に使うと殴られるような表現も多いから気をつけろよ
学校じゃそういうの教えない毛尾dね

392: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 00:51:35.81 ID:sdskXbLbi
敬語というか軍での上官と下士官の間で使われる敬語のような言葉がある

393: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 00:56:55.23 ID:sb2q9ZoH0
教師と学生
親と子だって表現に違いがある

394: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 01:07:49.33 ID:WPEm3fImO
敬語の在り方まで作者は考えるか?

395: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 01:18:26.30 ID:LOpZtdFOO
作者は多分英語は話せないしドイツ語も話せないから
言葉のベースは日本語だと思う
なんで作者が話せないと思うかは
作者お勧め画像とかには英語まんまもあるけど
諌山さん日本語の方を見ている
原文読み書きできるなら翻訳の誤差の少ない英文も見る

そして少年漫画ごときにそこまで細かい設定を求めるな…
編集部が絡んだレベルでも無理だ
アニメなら製作期間も長く限定的だし費用も前もらえるし
やる気になれば出来るかもしれんがな

412: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 03:53:21.82 ID:LOpZtdFOO
巨人さんが生きている時は重量があり
死んでしまったり切り離されると重量が無くなるとかなのかもしれない
生きてるときはズシンスジン大地を揺るがす程だし動きも重量がありそうだが
死んだとたん風化が始まり塵となるので
自分はそんな感じなのかなと思っていた

423: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 09:43:00.60 ID:EkUjQll5O
>>412
俺もそう思ってたんだけど二巻で巨人エレンに殴られてちぎれた巨人の首がコニー達のいる近くの建物ぶっ壊してるしなあ

424: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 10:43:36.88 ID:7c28T4v60
>>423
あれはあまりにも勢いが強くてとか
飛んでくるのが早すぎてとかまあものは考えようだよ

413: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 03:59:28.74 ID:cskaa8Kn0
ハンジさんが蹴飛ばして想像以上に軽かったってのも、どれくらいなのかはよく分からない
けど実際蹴り飛ばしたら重いと思ってただろうし、重いと分かってるものを思いっきり蹴飛ばしたりしないはず
実際、現実で考えてでかい石を本気で蹴り飛ばそうと思う奴はいない
だから軽く蹴ってみたら跳んでいくくらいの重さだったんだろう

てことは描写とかとかみ合わせるとバスケットボールくらいの重さだったかもしれない

414: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 04:04:12.05 ID:OgdL/0qdO
理想体重算出式の身長-100×0.9で計算すると、
15メートル級の巨人は1260キロ、約1.2トンになるな。

417: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 04:27:31.53 ID:OgdL/0qdO
>>414続き
体長13メートル、5トンクラスのティラノサウルスが二足歩行していたのを考えると、
1.2トンなんて余裕で歩けるんじゃね?
柳田理科雄先生の考察を知りたいところだ。

418: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 04:37:40.54 ID:LOpZtdFOO
>>417
深読みすると人間の筋肉と骨格の構造にバランスでは二本脚では無理という事かも
実際に人間はわりと無理していまの二本脚構造をしているので
体重が重いと歳とってから脚や腰壊れる事もよくある
恐竜は骨格と筋肉が違う

実際はまぁきちんと計算してみないと解らないけど
そこまで深くは考えてなかったってのが正解かもな

419: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 05:00:08.42 ID:7c28T4v60
さりげなく2巻の最初に4足歩行っぽいやつもいるよね

420: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 05:21:01.39 ID:AFbCa0Fl0
同形のまま拡大すると、身長が二倍なら体重は八倍になる。
[身長2m 体重0.1t]のレスラー体形を倍々にしていくと、
[身長4m 体重0.8t]
[身長8m 体重6.4t]
[身長16m 体重51.2t]
[身長32m 体重409.6t]
[身長64m 体重3276.8t]になるはず。
この〝本来あるべき重量〟と比較して、
巨人の実際の重量は十分の一とか百分の一とかなんだろう。
大きさ・重量・密度は、バルーンロボットみたいな感じじゃないかな。

421: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 06:09:31.87 ID:wW85m94NO
立体機動に長けた兵士なら脚力は相当なもんだと思う。
立体機動装置を使いこなすにおいて1番重要なのは「特に脚力」とあった。
他には耐G能力とか空間把握能力とかだった。

430: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 13:25:21.87 ID:jtJKiD7x0
巨人は誰が作ったのか またはどこから来たのか。
謎のまんまの方が良い気がする。
分かってしまうと案外しらけてしまう気がする。

431: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 14:39:52.99 ID:EoWST+vGO
大好きな巨人のことなら何でも知りたいハンジさんやエレンさんがいるから
謎のままとはいかなさそうだけどね

433: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 15:51:58.17 ID:7CvEZEzT0
ラノベ展開もするんだな

435: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 16:02:45.88 ID:tMhvNh0y0
>>433
これか
・進撃の巨人 Before the fall 原作:諫山創 / 著:涼風涼 / イラスト:THORES柴本
http://kc.kodansha.co.jp/ln/

487: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 21:28:44.09 ID:MexK1lYk0
>>435
トリブラ風進撃の巨人は割とありかも
諌山の絵を耽美な方向に進化させたらああなりそう

505: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 23:00:41.43 ID:9e+qwHWD0
>>487
スマン、耽美なキャラよりも耽美な巨人達を想像した

507: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 23:21:24.59 ID:MexK1lYk0
>>505
ちなみにこんな絵の人
http://www.kadokawa.co.jp/sp/201105-02/
http://www.kadokawa.co.jp/beans/series/index.php?id=12

ごめんやっぱり想像できたのリヴァイだけだ
女性キャラが想像つかん

509: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 23:46:40.21 ID:5kUhIo280
>>507
シガンシナ3人組やアニ・クリスタあたりならなんとかなりそう
誰が登場するのか不明だがジャンとかライナーとかコニー描いたらどうなっちゃうのか想像がつかないな
諫山絵とはまた違う魅力がありそうなので楽しみ待つわ

456: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 18:47:02.83 ID:i2052trs0
しかしあの年の卒業生が100~130人だとすると、
巨人襲撃で人が減ってもその中で調査兵団志望が30人くらいいたってことだよな。
憲兵団になれなくても駐屯兵団になりゃいいわけだし。だとしたら何気に死に急ぎ野郎の比率が多い気がする。
所属決めるシーンでも残ったのは多くて二割程度に見えたけど。

457: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 18:52:28.35 ID:EkUjQll5O
>>456
泣きトーマスやおさげと同じくエレンの演説に感化された奴も少なくないんじゃないか?
それにジャンがマルコの遺骨握って調査兵団入り宣言するの見てた奴もいるだろうし

458: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 18:53:18.84 ID:hKEy08i70
>>456
4巻でベルトルトがここにいる訓練兵になった奴らはほとんどが世間的な体裁のためとか
悲観的なこと言ってたけど、実際はそうでもないってことだな。
あるいはトロスト区襲撃で巨人の洗礼を受けて肝が据わったんだろう。
「怖いけどもう安全圏でのらりくらり生きていていい世界じゃない」って。

459: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 18:56:32.66 ID:k8nO/mGE0
「第104期調査兵団はここにいる総勢21名」と言ってるから、勧誘式は全訓練兵団合同だったのかも

460: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 19:01:07.42 ID:U/ikoJ780
駐屯兵団から調査兵団に転属しようと考えた者もいたりして
でもエルヴィン団長の話にびびって転属願いを取り下げたり…

477: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 20:23:31.33 ID:DdAWCsvZ0
巨人化能力者が子供を作ったら、巨人化能力も受け継がれるのかな?

483: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 20:54:04.32 ID:MIPNW/yd0
>>477
パパイエーガーがお注射してたから後天的能力だろ

484: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 21:00:06.19 ID:9SFOXXEcO
>>483
なんかドイツ語風パパイヤみたいな

478: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 20:30:10.88 ID:pXM+tE3N0
超回復力応用すれば巨人化させなくても最強兵士軍作れるのに何でわざわざ巨人なんだろう
そりゃパフォーマンスは桁違いだけど大規模攻撃なら既存の兵器を使ったって良いし
人間探索能力だけは与えとけば狭い場所に逃げ込まれても追跡出来るのに巨人じゃ小回りが利かない
合理性を度外視した作り手の趣味を感じるわ。実際諌山の趣味なわけだけど

479: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 20:40:37.43 ID:7c28T4v60
>>478
それってもう根幹の設定から全部違うじゃん。
作品名じたいが変わっちゃうよ。
進撃の巨人以外の作品にも当てはまるよそんなの。

481: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 20:46:01.39 ID:pXM+tE3N0
>>479
もちろんそうなんだけど
個人的な趣味以外でどんな動機付けが有り得るかなと
今のとこ既出なのは人類共通の敵を作る自作自演くらいだっけ

480: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 20:43:19.68 ID:1/APpOYL0
ベルベルトさんがいわくつきの人物だってのは確定みたいだね。
驚愕の展開だわ。

482: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 20:51:48.31 ID:EkUjQll5O
>>480
ベルベットさんはトロスト区で遺体回収しながらアニとライナーが喋ってるところを横目で見てたり
アニが調査兵団入らなかった時ひとりアニの方向いてたしなにかしら知ってるのかもしれん…

486: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 21:28:23.72 ID:PLSDG2YO0
ふと思ったんだけど、マリアとローゼの間にある広大な面積は、今現在巨人が跋扈する土地なんだよな。
でもよく考えると、外界(マリアの外)と、この土地を繋ぐのってシガンシナの扉と鎧の巨人が壊したマリアの門しかないよね。
つまり今ローゼの外にいる巨人達は全てシガンシナの狭い門を通過してきたってことだよな。

人類生存領域の3分の1と言われるほど広い面積に比べれば、針の先ほどもない入り口に
相当な数の巨人が押し寄せたってことだよな。人間の匂いに惹かれて。
それにしては、門をくぐってきた巨人達は人間を求めてローゼの壁に群がるわけでもないしよくわからない。

488: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 21:29:30.93 ID:042gTTNf0
>>486
壁が破れた時に女型が巨人を誘導したとアルミンが

489: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 21:34:43.74 ID:PLSDG2YO0
>>488
アルミンのその発言、読んだ当初も思ったんだけど、何を根拠にそこまでの思い込みに至ったんだろうな。
あの時に誰かが女巨人を見たわけでもないのに確信に近い発言だったよな。
5巻までを何度も読み直した俺でも、その思考に至るステップがまるでわからない。
なあ、・・・アルミンが何を言ってんのかわかんなかったんだが、それは俺がバカだからじゃねえよな!?なあ!?

493: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 21:39:32.60 ID:042gTTNf0
>>489
引き連れきたってとこから連想したんじゃね、リヴァイ達が壁外にいたときにも巨人がいきなり挙動を変えたとか言ってたし
もちろんこれをアルミンが知るすべはないが実際女型が呼んでたんじゃねーの

491: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 21:36:42.00 ID:U9F1KlTQ0
普通に考えたら超大型巨人にも巨人を連れてくる能力があるって思うね

492: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 21:37:48.67 ID:MexK1lYk0
さらにエレンゲリオンから中身が人間の巨人には巨人がついてくるとも推測できる

494: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 21:41:58.78 ID:U9F1KlTQ0
人間より巨人に寄っていくってだけじゃ?

497: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 21:52:42.29 ID:042gTTNf0
>>494
それだけだと壁外遠征してたリヴァイ達がいた位置の巨人までいきなり壁を目指したってのには足りないと思うが

495: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 21:43:03.59 ID:Naum99Fq0
そういえば巨人エレンが自分に顔面パンチして
行動不能になった時も、エレンに巨人が
引き寄せられてるってミカサがいってたよね。

知性型巨人は巨人を呼ぶ性質が元からあるんでない?

496: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 21:50:41.00 ID:N3py4Gzr0
>>495
それは外見が巨人でも単純に中身が本当の人間だから、
その人間を食おうとただの巨人が引き寄せられるって話じゃないか?
アルミンも「女型もそれを逆に利用して巨人を壁へ誘導した」って思ってそうだし

499: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 21:55:00.52 ID:EkUjQll5O
>>496
いや、巨人エレンに関しては壁際に大人数の駐屯兵団が誘導したにも関わらず、
見た限り奇行種でもない一般の巨人が多数やってきたから、少なくとも普通の人間よりも巨人の執着が強い

501: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 22:27:49.41 ID:J3aGo5vg0
>>499
もし女型がそれを利用して引き連れてきたんだとしたら面白いなwww
要は自分を餌にしてるんだろ?www

503: 作者の都合により名無しです 2011/09/05(月) 22:48:17.74 ID:/ygFEKUy0
でも、あの女型以外にも人が入った巨人がいる可能性もあるので
壁が破壊されたときにあいつが大勢の巨人を連れてきたに違いない
って発想はちょっと飛躍が大きすぎるとは思う
あそこまで断言するのはライナーとジャン相手にカマをかけてみたのかも知れない

510: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 00:00:34.76 ID:XSqp8+LK0
ライナーさん達が巨人になれるなら、そういう人たちで集まった村を本物の巨人にぶっ壊されてマジギレしたみたいな話?

511: 175 2011/09/06(火) 00:18:37.00 ID:gZPFnTZa0
ラノベはサブタイが「before the fall」で多分「陥落前」みたいな意味だからローゼかマリア破壊以前の過去話になるんだろうな
エレンたちの訓練兵時代のエピソードとか幼少期のミカサとの甘酸っぱい思い出とかだろう

512: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 00:21:46.30 ID:tD8ZNhrg0
柴本絵進撃キャラに合いそうだから今のエレンやミカサを見たいが
過去話みたいだし下手したらオリキャラしかいないかもな

513: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 00:23:23.64 ID:p906EWfB0
進撃の過去話でオリキャラなんていったら、もう全員死亡エンドが確定したようなもんだな。

517: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 00:46:55.05 ID:/TS13DLaO
ノベルは正史として扱ってよいのかな?

518: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 00:52:13.29 ID:tD8ZNhrg0
詳細が出てないから何とも言えないのでは

537: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 05:43:43.63 ID:Yv5YXPyq0
4巻の訓練生時代で、ライナーがサボってるアニにちょっかい出すシーンがあるじゃない?あれ見る限りだと、それ以前に仲間だったとは考えにくい。仲間になったとしたら、それ以降?

538: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 06:24:10.87 ID:uUDsvrHa0
チラ読みしたが
エルヴィン団長やリヴァイ等の上層部だけしか知らされていない作戦の元に
今回の遠征は行動してるように見える。最初から大きな犠牲ありきで
あの女巨人を仕留めるつもりだったんじゃないだろうか

540: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 07:29:29.78 ID:ldP/2ofkO
前からちょっと思っていたことなんだが…
飛躍しすぎた想像ではあるのだが…
成績上位5名+そばかす/成績下位5名+アルミンで、分かれると思う。
通過儀礼を受けなかった人にベルやクリスタの描写は無いが…。
怪しい人(巨人になれる人・なれるのかもしれない人)に優秀者が偏っている。
ミカサだって謎が多い。小さい頃に体に印を刻まれたりしていて何らかの末裔なんだろうし、
覚醒してスーパーマンになったし。
そばかすも同じ種族なのかも。あの顔色の変わらなさは常人じゃない。

アルミンは巨人の恐怖を味わったのに「面構えが違う」側に属さなかった。
普通の人間だからじゃないか?
サシャも「冷や汗」描写による怪しい説が出てはいるが、巨人絡みの怪しい人間側ではないと見た。
ジャン、コニー、故マルコしかり。
クリスタは巨人にはならないが、ちょっとまた謎めいている。

ミカサは実は巨人になれるのではないか?
通過儀礼をしていた教官は「面構え」の違いを見抜いていた?

566: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 11:15:31.98 ID:gZPFnTZa0
ミカサは他の人間に向って突進してたり襲いかかったりしてる一体を背後から
リヴァイは明らかにこっちに向かってきてる二体を正面から挑んで一瞬で

ここらへんが二人の実力差かね

567: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 11:22:00.44 ID:7MBzR4Nv0
なまくらになった刃を巨人の目に突き刺す曲芸までやってたね

571: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 13:20:03.31 ID:j9WM5ccgO
リヴァイも巨人化してリヴァンゲリオン対エレンゲリオンとなる確率は0%であってほしい

574: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 13:46:25.72 ID:KvyQwAROO
鎧の巨人…ライナー
デカイ巨人…ベルトルト
女型巨人…アニ


こう見えてきた

575: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 14:07:16.24 ID:t9yJt1Kj0
深読みだけどもしかして4巻でいうライナーの故郷っていうのは
山奥の村じゃなくてべつのどこかなんじゃ・・・。
なんかあそこだけ字体も変えてやけに強調してきてたよね。
しかも帰れなくなったっていってるけど
エレンの家のあるシガンシナよりは近いと思うし。
なんかこの壁外調査の途中でライナー離脱しそう・・・。

577: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 14:17:15.08 ID:bgSP3Hhl0
だから鎧の巨人は夜中にウォールマリアの壁外から内地に入ってきてんじゃん?
その頃ベルトルトとライナーは壁内の南東の山奥にいて目を覚まして巨人が来る明け方まで寝てたんだろ?
ベルトルトが嘘をついていない限り(回想つきの描写があるが)ライナー≠鎧の巨人にはアリバイがあるよ。
それに過去編ではライナーとアニに面識はなかったみたいだし、もし二人が巨人側の人間なら
対人格闘編以降に何かあったと考えるのが妥当だと思う。

583: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 14:53:30.59 ID:SNMCp2zL0
深読みすればきりがないけど、第24話で、ライナーが3人のうちの誰を残すかを早く
決めたがってるのも怪しいよなあ。

586: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 18:00:06.88 ID:iKxCsVgaO
戦艦の本読んだからミカサのプロフィールを考えた
父ちゃんはイギリス出身で誕生日は3月1日としよう

587: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 18:05:32.20 ID:uUDsvrHa0
ミカサのプロフにアルコールが入ると豹変すると付け加えてくれ

589: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 18:38:24.32 ID:rVxKu/FZO
>>587
すぐ酔いつぶれそじゃね?

590: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 18:46:23.90 ID:uUDsvrHa0
>>589
戦艦三笠のエピソードで
佐世保湾に錨泊中、アルコールが原因と思われる爆発事故を起こしてる。

592: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 18:58:42.80 ID:XSqp8+LK0
怪しすぎてアニじゃないような気がしてきた

593: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 19:23:52.72 ID:8hhlfA3O0
まぁアニ確定は言い過ぎだな

でも流石に新キャラが女型でした~は有り得ないだろうから
少なくとも同期の女キャラってのは確定とみていいよね

そうなると自動的にアニ、そばかす、サシャ、クリスタのどれかになっちゃうけどサシャとクリスタは普通に陣形にいるから
結局はアニかそばかすしかいなくなるな
てかそばかすも描写されてないだけでいるはずなんだけどな
抜けてきたと言われればそれまでだけど

594: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 19:26:25.32 ID:8zmy6J8R0
ジャンの株の上がりっぷりが半端ない

596: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 19:31:48.78 ID:R4iKVJhsO
急に活躍し始めたやつは死ぬ法則…いやまさかな

598: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 19:33:33.23 ID:h0RI9nsR0
今一番危ないのはコニー、調査兵団入団時の決意がやけくそになってのものなら間違い無く次かその次に死ぬ

601: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 19:45:55.13 ID:8hhlfA3O0
いやぁ流石にここまで謎のまま死にはしないだろうwww
その点コニーは確かに作者的にも死なせやすいキャラかもね
エピソード掘り下げるような要素ゼロだし
ただ憲兵団に入るために頑張ってた男で完結してるからな

602: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 19:48:00.93 ID:FPRr6+fv0
でもこういうおばかが謎を知るんだけど見てるくせに謎の意味すら分からないので
普通に生きてるとかそういうのもありえる気もする

604: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 19:51:39.94 ID:8hhlfA3O0
>>602
洋画における面白黒人的なポジションか

606: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 19:52:26.22 ID:h0RI9nsR0
>>602
こういうキャラが何がしかの真相に近づいたら殺されるだろ

コニーが生き残るのはジャンのように覚醒イベントを起こすしかない
だがジャンという前例があるから覚醒イベントと思わせて死亡イベントということもあるからな

605: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 19:52:05.37 ID:7TDTSiZV0
コニーは馬鹿だけど気のいい奴に描かれているから、いかにも命を落としそうではある
でも、状況説明のときにお馬鹿キャラがいたほうが便利なんだよね
次の代の新兵が入るまでは大丈夫だと思いたい

607: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 19:53:16.33 ID:tkZiBBdG0
考えてみたら、活躍したりいきなり注目されたキャラが死ぬって法則は
まだマルコだけだしマルコしか脱落してないから
今度もそうとは限らないんだよな…
むしろ諌山さんなら何の前触れもなく殺しそうで怖いw

608: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 19:53:28.00 ID:8zmy6J8R0
段々シルエットが欠けていく背表紙のデザインから
最期まで生き残るのは一人か二人なんだろうけど、皆、人類の礎となる死を迎えられるといいな…
しかし、アニとライナーは誰のどんな命令があれば、調査兵団、ひいては人類に背信する自分を誤魔化せるんだろうか

609: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 20:23:31.02 ID:Xtv4ElDh0
>>608
視点や価値観の違いで正義がいくつも存在するのは珍しいことじゃないよ
たとえば同じものを見てても、チビがかっこいいだとか
エレンはミカサのことを好きじゃないとかわけのわからないことを言う連中もいる

621: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 21:20:15.62 ID:rVxKu/FZO
>>609
キャラスレに来なさい
君みたいのがくれば盛り上がるし、純粋に物語を楽しんでる方々に失礼

623: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 21:27:32.63 ID:uuXCbxpEO
>>609
アッカーマン、お前の意見は聞いていない

617: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 21:11:36.96 ID:gZPFnTZa0
リヴァイはそもそもブログで言われてる通り作者がキャラクターとして魅力的な奴を出そう!と思って作った渾身の力作だからなあ
最強だの謎めいた過去だの美味しい設定を一人占めしてるわけだし人気は自然と出て当たり前だろう
あとモデルになったアメコミのロールシャッハも作品内で一番人気らしいね

619: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 21:13:14.46 ID:uMsNUd/IO
>>617
厨二の夢が詰まってるよな
進撃の連載が厨房の頃じゃなくて助かったわ

620: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 21:17:25.21 ID:HM9ITtGd0
>>617
そういやこの漫画がすごいでも
シナリオ優先に考えるからキャラづくりが課題とか言ってたな

622: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 21:26:51.62 ID:nAWgvINQ0
>>620
そりゃ構成の問題じゃね
1巻2巻時点じゃ明らかに魅力的なキャラはミカサくらいだった
今は皆それぞれキャラが立ってる。5巻でここまで描ければキャラ造型は成功だろ

626: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 21:43:32.27 ID:1u5gOMGn0
クリスタとかサシャはマブラブオルタのまりもちゃんみたいな死にかたしそう

630: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 22:10:37.39 ID:w1ODrmc00
クリスタとかペトラみたいな可愛い系の女子が
ギュンギュン立体機動して肉削いでる姿はあんまり想像できないな
ソバカスは容易に想像できるんだけどな・・・

633: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 22:19:21.14 ID:eVpAfquzO
>>630
ペトラは割と画がうかぶな
オルオへのイラつきを思う存分巨人にぶつけてそうだ

636: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 22:37:10.93 ID:TX33eG9m0
>>630
ソバカス想像するとかっこいいな…
惚れるかもしれん

634: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 22:30:34.94 ID:HM9ITtGd0
まともな戦闘描写があるのがそもそもミカサとライナーくらいか
巨人と戦うアニやエレンミカサの共闘とか見たかったな

638: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 22:39:50.62 ID:gHNqs44S0
ソバカスは、多分顔面に浴びた返り血を拭わないで戦うタイプ

639: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 22:40:06.83 ID:bcwBUO4g0
ソバカスはM男に大人気っぽいなぁ

641: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 22:46:58.08 ID:A8NKzMVO0
そういえばソバカススレないんだよな、名前ないしな

642: 作者の都合により名無しです 2011/09/06(火) 22:49:09.85 ID:c8AYeWu40
そばかすが一番格好いいのは4巻の通過儀礼の時の通称「地獄を見てきた面構え」の時だな。
あれはどうみても実力者の顔だろ。 しかし俺としてはあそこにシュールギャグを入れてほしかった。

面構えが違うメンバーの中に厳しい表情で据わった目をするダズをこっそり紛れ込ませたり・・・
想像するだけで腹筋崩壊できる。

675: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 00:56:51.98 ID:5HYsT9dd0
ウォッチメンの映画版のシルクスペクター役の女優さんはマリン・アッカーマン
ほんとにある名字なんだなー
ロールシャッハがモデルなら過去編が楽しみ
リヴァイも仮名なのかもしれん

676: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 01:08:40.50 ID:nNb2T5N10
アッカーマンはドイツ系の良くある名前だよ

677: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 01:12:44.46 ID:lgaxQvP90
苗字はドイツ系が多いよね

678: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 01:21:57.96 ID:Se+XBtr40
アッカーマンならゴーダンナー連想する人が大半だと思っていたけど、そうでもないのかな?

679: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 01:31:49.03 ID:nNb2T5N10
アッカーマンといえば、ウイリアム・アッカーマンでしょ
ミュージシャンの

680: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 02:57:43.68 ID:8pxTrxj70
この漫画のネームは漫画界でも随一だろうな。
500万部ってことは作者は2億すでに稼いだわけか。
すごいな。

687: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 07:08:16.30 ID:/b+zc3zEO
ミカサの父は奥さんが珍しい東洋系であることは特に気にしていなかったのかな。
奥さんの一族は何か重要な情報を代々受け継いできたみたいだが、子孫を残すにあたってのパートナー選びも、本人の自由意志で決められるとは思えないんだけどな。

688: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 07:32:08.78 ID:o+Pcyygb0
ふーん、ベースになる動物の種類によって大きさや奇行や知能や鎧が変わるわけね、ふむふむ‥。

692: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 08:58:11.59 ID:TGxjv4GYO
今更だけどこの作品はジャンルとか今までの流れにあまり囚われていないところが本当に凄いよね
ジャンプなんかは出てくる漫画はスポーツとか宇宙とかお化けとか魔法ファンタジーとかある程度決まってる
そもそもグローバルな方向を大勢が見ている中で反発的に保守的な流れもある現代に壁の設定とエレンをよく思い付くなと

693: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 09:54:31.73 ID:R+lVORTf0
>>692
大勢が見ているかは知らんが、
壁もそうだが北欧神話がモチーフだからな
ミッドガルドも原初の巨人ユミルも

699: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 12:25:37.58 ID:S5YvcEOsO
>>692
諌山自身が外向的な理想を持ってるんだと思うよ
エレンの姿勢はそのまま諌山の姿勢だと、本人もそれらしいこと言ってる

696: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 11:40:45.37 ID:2/l0tPRl0
4巻の森での立体機動訓練のシーンの
獲物仕留めにいくベルさんの鬼の形相が大好き。

697: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 11:43:04.84 ID:VcXP7LkR0
巨人の腹の中は実はヴァルハラへと繋がっていて、優秀な兵士を集める役割がある
とか想像したけど
よく考えたら兵士以外も食われてるし中途半端に食いちぎられることもあるし吐き出されてるし

700: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 12:32:55.40 ID:uu86ar0/O
要素としては、
スプラッタホラー
ファンタジー(異世界)
格闘バトル
学園物(訓練兵団時代)
軍事
戦記物
SF
伝奇オカルト?(現実の神話・宗教とどこまで絡むか)
って感じか

壁の外に出て、本格的に未開の地に出たり船出したりしたら、冒険物要素も入るかもしれない

718: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 14:58:45.68 ID:yEp23Ho9O
>>700
ファンタジーだけで纏められるだろw

727: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 19:24:59.54 ID:iBtGaM940
巨人って体積の割りに、とても軽いらしけど泳げるんだろうか?
海上に都市築いても、人間目指して泳いできたら怖いな…無補給遠泳

730: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 20:06:47.01 ID:nTYEq81f0
ゲルトルトが超大型巨人説って誰がそんなの唱えてんのよ
あれはどう見てもエレンのオヤジだろ

731: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 20:12:19.37 ID:S5l9yNcc0
いやライナーやベルトにしてもさ、巨人化って本人じゃなくて…
その親父なんじゃね?年齢的にも

父親ってのは大きなキーワードでしょ

732: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 20:18:40.38 ID:6yy1yVPq0
鎧の巨人はライナーの親父で、超大型巨人はベルトルトの親父ってことかい?
とすれば、女形巨人の正体は・・・

736: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 21:31:32.86 ID:dnMrIAee0
既出?

「進撃の巨人」や「おジャ魔女」の16歳編がラノベで登場
http://news.nicovideo.jp/watch/nw110704?marquee

講談社は12月2日にライトノベルの新レーベル・講談社ラノベ文庫を創設する。その創刊ラインナップとして、「進撃の巨人」や「おジャ魔女どれみ」の小説版が発表される。

講談社ラノベ文庫は同社の少年・青年誌と連動した人気作品のノベライズ、アニメやゲームとのコラボなど、メディアミックス展開を視野に始動。12月2日の創刊以降は、毎月2日に6点ずつ刊行していく予定だ。

第1弾ラインナップには、諫山創原作による涼風涼「進撃の巨人
Before the
fall」、東堂いづみ原作、馬越嘉彦イラストによる栗山緑「おジャ魔女どれみ16」、藤島康介原作・イラストによる野梨原花南「パラダイスレジデンス」、CUTEGがイラストを手がける竹井10日「彼女がフラグをおられたら 俺、この転校が終わったら、あの娘と結婚するんだ」など計8タイトルが並ぶ。

「進撃の巨人
Before the
fall」は立体機動兵器の誕生秘話など、マンガ本編の前日譚が描かれる。なかよし(講談社)でコミカライズされていた「おジャ魔女どれみ」の新作「おジャ魔女どれみ16」は、16歳になったどれみらが登場。原作やイラストをアニメスタッフが手がける公式なシリーズ作となる。

good!アフタヌーン(講談社)で不定期連載されている「パラダイスレジデンス」のノベライズは、イラストも藤島が手がける。なお講談社ラノベ文庫のイメージキャラクターも藤島が担当し、特設サイトではこのキャラを使った和田依子の4コママンガも公開中。気になる人は、まず特設サイトを覗いてみよう。



737: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 21:33:12.41 ID:ac/mrn8G0
>>736
とっくに出てます

738: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 21:35:49.84 ID:dnMrIAee0
>>737
そっか。ごめん

739: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 21:37:00.86 ID:8WygJmg70
小説版はやっぱりオリキャラ中心の内容になりそうだな
トリブラ風進撃キャラ見たかった

740: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 21:44:58.49 ID:X/4hW5HP0
>「進撃の巨人 Before the fall」は立体機動兵器の誕生秘話など、マンガ本編の前日譚が描かれる
まああくまでもメディアミックス作品だから漫画本編とは切り離された存在であってほしいとも思う
巻末にシガンシナ3人組のラフくらいのってたら嬉しいけど

747: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 22:15:51.79 ID:RdWHef3I0
小説出すのはいいけど、日常とかサブキャラの過去とか、当たり障りのない内容で頼むぞ?
毎月漫画見てからここであーでもないこーでもないって言ってるのが一番楽しいのに
これが他のメディアで重要な情報漏らされたら一気に萎える自信がある

748: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 22:18:57.57 ID:S5YvcEOsO
>>747
8月の特集以上の情報は覚悟した方が良い
立体機動開発のくだりをやるなら、理系の友人に感謝!の部分は理論補強してくる可能性大

752: 作者の都合により名無しです 2011/09/07(水) 23:19:06.68 ID:yEp23Ho9O
>>747
小説は外伝なら小説オリジナルの主人公達を全滅させたりと好き勝手出来るな

763: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 00:22:32.67 ID:Awtfk2gW0
エレンの夢とかの描写は、ループより仮想現実か並行世界じゃないかと思わせるけど
二千年後の君への説明がつかないのよね

777: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 01:15:11.98 ID:f0IwIFxZ0
>>763
巨人化のしくみ設定と同時に記憶の共有蓄積設定もあるんだと思う。

2000年程度連続した記憶の蓄積の中をタイムトラベル的に視覚・感覚・認識が
移動できる・・・そんなSF設定じゃないかと想像。

ミカサは傷のなおりが遅い描写から(まだ)巨人じゃない設定みたいだけど
認識のタイムトラベル的な描写はいくつかあった。

764: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 00:25:15.21 ID:PsxNVYIJ0
彼らの記憶とかから先祖かなと思った

サブタイトルって謎なの多いよね
19話のまだ目をみれないとか

765: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 00:31:37.93 ID:3CRTFtsd0
リヴァイには人類最強を存分に見せつけてもらってからプチっと逝って絶望感を出してほしいな

769: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 00:40:57.64 ID:Awtfk2gW0
主人公とリヴァイでは強さのベクトルが違うから死なないと思う
例えば、リヴァイを殺した敵をエレンが巨人化して倒したところで
エレンすげぇ、とはならないわけで

771: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 00:53:46.87 ID:rVpUiDt60
実の所人間体エレンって単独で巨人倒せる?
一巻の60M級との闘い見てたらそのポテンシャルは十分ぽいけど
その後の戦闘じゃ仲間の死に動揺したとは言えあっけなくやられたし
周りに誰もいないタイマンならギリギリやれるかどうかってとこかな?
ていうか直で攻めてくる巨人倒したのってルーキーズの中じゃ皆無か
ミカサですら他の人襲ってる隙狙ってだし

774: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 01:02:34.53 ID:PsxNVYIJ0
そもそも巨人は基本一人で倒すものではないのでは
最低でもおとりor足止めととどめを刺す人がいることを皆想定して戦っているように見える
精鋭班が2班で4体同時はいくらなんでもとか3巻であったし

775: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 01:08:31.05 ID:rVpUiDt60
>>774
そういやそうか…よく考えたらリヴァイさん以外ガチで向かってってないもんな
てことは精鋭の援助無しに肉削ぎまくったミカサはやっぱ別格かな

781: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 01:56:52.97 ID:4F/iAIK80
最後は堕天使ミサカ・ユミルしか生き残らないと予想
ミサカの傍らに半巨人エレンの死体で最終回
小ボスでライナー、アニ、ベルべルトが合体した巨人王もあるかも

783: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 02:32:12.99 ID:OQLXKl3Z0
ノベル版って立体起動誕生とかなんか。なら本編とのリンクあんまりないのかな
時系列的にずっと前の方になるよね、たぶん
誰かが言ってたマリア撤退戦とか見たかったな

785: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 02:50:29.65 ID:FL3Q7TAOO
いっそ地下で暮らすのはどうだろう

788: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 03:17:26.17 ID:nGc9rC4l0
>>785
それこそ北欧神話がモチーフならドワーフとかでそうだけどね。
秘密があるのも「地下室」だし。
ドワーフでてくるの北欧神話じゃなかったらごめん。

817: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 11:49:05.10 ID:+rLNceJiO
リヴァイはチートだから当分別行動させた方が良いな

ベルセルクでの髑髏の騎士ポジで、要所にだけ現れるリヴァイ
リヴァイゲリオン化の能力を身に付けてエレンの危機に颯爽と助太刀に来るなんてどうでしょうか

820: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 12:30:11.85 ID:P4cpSiYWO
自分を傷つけると巨人になれるエレンの理由がわからん

821: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 12:44:03.25 ID:ZYGF5M9NO
自傷ではなく人を食うと変身とか

822: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 12:48:35.25 ID:49wpY/jzO
>>821
二回目以降はともかく初めは別に人を食ってねえだろ
1巻でいきなり主人公がやられるのが人を食った展開ってことかやかましいわ

834: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 16:39:33.43 ID:JFKaPG0L0
>>822
体液が漏れ出たら自動的に巨人体が形成されるとか

837: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 18:15:12.31 ID:3+pVXqvX0
謎だらけだな
まあどうせコイツら全員壮大な実験の一員なんだろどーせ

845: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 19:23:20.78 ID:Xvdu21FNO
つかこれ巨人=人間なんやろ

865: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 21:22:00.14 ID:ScyoSGgu0
あの無駄にデカい木なんかも深い意味あんのかな

887: 作者の都合により名無しです 2011/09/08(木) 23:47:30.19 ID:V92cedo20
エレンの片足食った巨人もかなり知性あるよな
下からの奇襲、ワイヤー引っ張って一人倒した直後に立体起動で素早く動く二人を捕まえる精密動作
食われたメンバーがTOP10より遥かに劣っていたという補正はあるが

891: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 00:05:11.86 ID:XQpK+75V0

~~第二十五話 噛み付く 解禁~~


バレ

ハンジさんがエレンで初実験
no title

892: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 00:05:56.82 ID:0Ya0uheg0
ベロリンガさんの活躍期待

896: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 00:11:11.68 ID:JgBhc3ijO
まだリヴァイ班は女巨人と接触してないの?

897: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 00:15:21.59 ID:XQpK+75V0
リヴァイ班と女形巨人との戦いは、おあずけ状態のまま、過去回想編に突入しちゃったのよ

899: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 00:17:06.84 ID:Fhm2zl3C0
>>897まじ?
もう回想はいいよw

898: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 00:16:11.52 ID:Fhm2zl3C0
接触してなかったら、長い1ヵ月になるなw

901: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 00:18:21.11 ID:rFkHqcvD0
回想ばかりの引き伸ばしマンガになっちゃったね・・

903: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 00:19:15.67 ID:vHt9+2Dk0
一体どういう状況なんだよ

905: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 00:32:30.55 ID:70hud5SG0
今月号のエレンの中で戦う=巨人化になってるの見る限りもう主人公の立体機動バトルは見れないのかねえ
実際のところ実力はどれくらいなんだろう

906: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 00:32:52.72 ID:yGRpFl87O
このスレの住人はバトル展開になると信じてた奴が多そうだから、肩透かしくらって不満に思ってる奴が多いだろ。
というか俺がそう。

悪い意味で予想を裏切られたw

908: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 00:38:24.04 ID:JgBhc3ijO
先月号の別マガが無いからよく覚えてないが、最後の煽りについに接触みたいな感じで書いてなかった?
一番盛り上がると思ってたのに!

927: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 02:22:54.90 ID:IDW52nYF0
>>908
先月号も何も今月号の扉の煽りが

 エレン・リヴァイVS.「女型巨人」!?

だからな
一番盛り上がると思ったよ

しかもラストのヒキが回想だけにエレン助かるのわかってるしヒキになってない

謎解き部分の新情報は回想の中でエレンの巨人化発動が任意でできなくなってることくらい?

まあこれも回想突入前にはまた巨人化しようとしてるから、
超サイヤ人みたいに意識してなれるようになったっぽい
条件は普通に追いつめられないとムリって感じかな

914: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 00:44:56.48 ID:byM5KWdw0
今まで前フリでさんざんザコ(=アルミン・ライナー・ジャン)を、女型巨人と接触させて、
あまつさえ「中身は知り合い!?」的に煽って盛り上げて、
よし、ついに森で主人公組(=リヴァイ班)と接触だぜ!!
精鋭中の精鋭リヴァイ班と女型巨人が、本気でバトるぜ!
ってwktkな前回ラストだったのに過去編ってマジか・・・。
萎えるわ。俺の1ヶ月のときめきと待ち遠しさともどかしさを返せ。

918: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 00:57:14.71 ID:reH7shu80
しかし、語られるのが空白の一ヶ月の間の出来事なのだから、やはり次回が気になる。

エレンがハンジさんにどんな風に苛められたのか気になる諸君は心して待て!

920: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 01:15:19.61 ID:+9Q+pYnGO
1人だけ音響弾をまともに喰らったオルオさんマジ愛しいわw

928: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 02:25:55.37 ID:XQpK+75V0
今月号を読んで思うに、巨人化の条件は「アルミンが近くにいること」だったりして・・・

930: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 02:52:09.07 ID:Dz2cYVAF0
井戸の中=日光がないからだと思ってた
過去編でも巨大化の条件は解らないままで、森の中=日光なし=巨大化不可で
次々回リヴァイ戦闘かな、と。
ただエレンが巨大化できる確信があるっぽいから外れくさいな

931: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 02:55:03.66 ID:XQpK+75V0
巨人の胃の中で巨人化したときも日光は無かっただろうからなぁ

933: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 02:56:48.12 ID:XQpK+75V0
そもそも、エレンゲリオンは日光が無くても活動できるのかな?

934: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 03:28:59.45 ID:zszmoxh20
ここで回想はダメだろ。一気に盛り下がった…

935: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 04:11:58.20 ID:VG/wcUgK0
リヴァイはなんでエレンの事
気持ち悪い、化け物って言ったの?
ひどい

936: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 05:18:54.56 ID:NfPwuS6d0
エレンの巨人化部分があのちっこいスプーンを掴んでいたね。
出血+行動の意思が必要なのかな?巨人を根絶やしにするとか岩を運ぶとか。

937: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 05:25:27.33 ID:eGOQV9By0
確かに今月は、流れに水を差したような感じになったな。

月刊で進展なしは結構キツイ。

そしてベルさんびびりすぎw 人間側確定?

940: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 07:56:14.76 ID:yfC07RbI0
つまりあの回想はエレンをうなじごと切り取ることに成功→女型巨人の生け捕りが可能。の流れだよね
エレンに傷一つ付けさせないってのは、暴走させて仲間を殺させない為&エレンを殺さない為だと思う。
リヴァイ班が立体起動最強集団ってのが確かになったから、勝手に暴走すれば瞬殺されるんだろうな。

960: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 10:30:33.34 ID:xSApWio90
>>940
そういやリヴァイは巨人のうなじ縦に切ってたな
兵長すげー描写の一つかと思ってた

942: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 08:22:43.84 ID:qUX1xaPP0
ジャンは相変わらずブツブツ言いながらも決断する係か…
諌山はずっとキョロ充にしか見えなかったけど角度によっては確かにイケメンだな

943: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 08:33:15.89 ID:M1vl8IsV0
今回の回想はやっぱり必要だよ
本誌でぶつ切り状態で読むからじれったく思うけど、単行本化すれば
ストーリーとして纏ってると思うよ
物語には緩急も必要だしさ

そんな事よりハンジさんが好きすぎて仕事行くのが辛いです

946: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 08:42:24.99 ID:4pnQ/ysMO
>>943
単行本単位で考えると予想して然るべきだったな
欲望に目がくらんでバトル以外の展開が全く頭になかった…ああまた1カ月…

947: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 08:50:49.25 ID:M1vl8IsV0
バトルに突入後の熱いところで唐突に回想挟まれるよりも良かったって思おうよ

今後、アルミンが発想の飛躍担当でジャンが補足役になっていくのだろうかと
今月号読んでちょっと思った

948: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 08:57:25.75 ID:LURS0g9rO
今回回想するなら時系列順でやってもよかったな

949: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 09:07:45.34 ID:mx5WVduH0
今回被害がやばそうだけど隊長やる気あるの?

いい加減目的を教えろ

961: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 10:35:51.05 ID:CsqLxJUs0
今月でクリスタちゃん女巨人説は完全否定されたな
あとはアニ・そばかす・その他の3択か

963: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 10:46:37.80 ID:SJ/Zk5L50
嵐の番組で5巻出たってほんと?

964: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 11:20:40.76 ID:3JvDe5zh0
>>963
ほんと。
山田優が読んでたよ。

しかし、リヴァイの飲み方は難しそう。
あれやって失敗しなかったことないわ。

966: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 11:53:39.04 ID:SJ/Zk5L50
>>964
トン。山田優読んでるのかw

965: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 11:23:58.75 ID:Fp3Dfs0x0
エレンの巨人化失敗は能力使いこなせないっていう描写だと思ってたけど
太陽光か、その発想はなかった。
意志力とか生命危機に瀕してなかったから発動しなかったと

969: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 12:29:23.72 ID:XQpK+75V0
>>965
エレンが最初に巨人化したときは、巨人の胃の中は日光が無いけど、巨人化してたじゃん

968: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 12:28:00.96 ID:jdb/YYvvO
くやしいがリヴァイかっこいいな
変身は目的意思が必要って事かな?

970: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 12:42:35.08 ID:/IFC9kEZ0
>>968
そういうことじゃね?
「スプーン拾わなきゃ」がきっかけだったかと
ただ、そうなると何処からが目的意識を持ったことになるのか曖昧だよな。
スプーン拾う前にも「井戸から出る」だとか「飯を食う」だとかがあっただろうし

973: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 12:46:44.38 ID:M1vl8IsV0
>>970
何とかしろって命令されて必死になったのかもね
何とかしないとまたボコられる!(((゜д゜;)))的なw

971: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 12:46:09.26 ID:XQpK+75V0
そもそも、「巨人になる」っていう目的意識じゃダメなのかな?

975: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 12:47:20.27 ID:cQQ2hOSx0
アニをうなじごと取り出すフラグ

976: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 12:50:03.59 ID:M1vl8IsV0
あれ?ていうか、ボコられた後折れた歯は再生したよね
自分で噛んだ傷は治らないの?

977: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 12:51:33.85 ID:4pnQ/ysMO
もろもろ不安定なんだろうなあ
1か月でどこまで制御出来るようになったのか

978: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 12:52:12.25 ID:XQpK+75V0
つーか、人間状態でも再生能力あるんなら、巨人化しなくても無敵に近い気がするんだが・・・

979: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 12:56:23.43 ID:oAMMW3qq0
>>978
最初に頭プチられたら負けな以外は無敵だな

女型の中から人間捕まえたら手足縛って尚且つ口内も噛めないようにさるぐつわか、胸が熱くなるな

980: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 12:57:41.45 ID:M1vl8IsV0
>>979
じゃあそこがオルオさんの見せ場になるわけだね!

985: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 14:47:38.45 ID:XQpK+75V0
>>979
そういえば、巨人って、エレンゲリオンも含めて、うなじさえ無事なら、頭を吹っ飛ばされても再生してたよね
とすれば、エレンは人間状態のときでも、頭を損傷しても再生するんだろうか・・・

986: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 14:53:34.74 ID:Zdri1u2u0
>>985
巨人時は頭脳が張りぼてで項に本体があるから再生したんであって、
人間時に即死レベル損傷したら再生せずに死ぬんじゃないのかと思う。

988: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 15:03:13.02 ID:oAMMW3qq0
>>985
人間のときはムリでしょ。でも巨人の中にいるときなら頭のある場所を潰されても平気かもしれない。
頭や内臓の場所を潰せばいいだけならうなじの部分の肉を削り取るなんて難しいことしなくてもいいん
だしね。某エヴァの使途みたく巨人の体と中の人間がお互いに肉体再生のバックアップのような関係
かもしれない。で、その繋がりを断つと巨人が消滅すると。大抵その時に中身を殺してしまうけど大きく
削ぎとって内臓とか頭避けたら生きてるかもね。

981: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 13:14:53.30 ID:34GQLngB0
まずオルオさんが猿ぐつわをすべきでは。乗馬の時に。

982: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 13:34:06.26 ID:crAo6+/E0
やっぱなんだかんだ言っても
リヴァイ班はプロ集団なんだな。
バトル突入すると思ったけどこれはこれで面白かった。

てか俺読み忘れてたんだけど
なんか特集みたいなのあったよね?
あれどういうのだったの?

989: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 15:06:31.48 ID:M1vl8IsV0
>>982
特集ってあれかな、授賞式のレポート
自分もまだちゃんと見てないけど

983: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 13:52:17.03 ID:/s92yTX20
岩運び作戦のとき、うまく巨人になれて良かったな。
巨人になれなかったら、落ちて犬死にしてたんじゃないのか?

984: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 14:29:11.36 ID:Kz8V7YdS0
>>983
糾弾されたときなれてなかったら3人死亡w

991: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 15:15:58.00 ID:7frwOXIR0
目的意識かー。確かに。
そうだとしたら反射、というか無意識の衝動を伴った目的意識が条件かもしれないと思った。

先に出てるような「井戸から出る」「飯を食う」って反射を伴わないけど
腹を突き破って出る、榴弾を防ぐ、スプーンを落として拾おうとする

は、とっさの反応って感じがあるし。

うーん、でも岩を運んだのは衝動的じゃないよなあ。

994: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 15:23:34.12 ID:34GQLngB0
「条件がわかってない」から「使いこなせてない」って事だと思う。
上で言ってたみたいに日光が重要っぽいけど。

996: 作者の都合により名無しです 2011/09/09(金) 15:30:33.75 ID:yfC07RbI0
>>994
俺は目的意識よりも、感情の高ぶりが必要条件なのかなと思った。
巨人を駆逐するときも、アルミンミカサを救うときも、岩を塞ぐときも、リヴァイにボコられるときも、
エレンが巨人みたいな形相の顔してるんだよ。
だけど今回は、作戦を試すという目的はあっても「あーあ、殺されそう・・・」みたいにテンション低いし、
あのスプーンを拾う描写は、巨人が母さんを食べるときの場面を思い出して、感情が高ぶったんじゃないかと予想。

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1314977570/より出典