18: 作者の都合により名無しです 2010/08/12(木) 08:53:41 ID:kaR6DGoU0
タックル巨人も変身型で実は同期の一人が正体とか
170: 作者の都合により名無しです 2010/08/16(月) 15:39:26 ID:yxfjqgd60
アニとライナーも巨人に変身できそう
なんとなくだけど

300: 作者の都合により名無しです 2010/08/21(土) 11:04:27 ID:LWr/hCF60
巨人は生態兵器ってのはもう予想されてるのかな
塀の外に人間がいるならすげえ快適な生活してそうな気がする


301: 作者の都合により名無しです 2010/08/21(土) 11:41:24 ID:VpDHL3Qg0
超大型巨人が現れたのはミカサと関係あるんじゃないか、と年号見てて思った

620: 作者の都合により名無しです 2010/09/04(土) 16:23:11 ID:Hs5lFf1S0
人間が巨人を作ったって予想が多いけど、
反対に、巨人が人間を作った(その後、なんらかの理由で、
巨人は知性を失った)ってことなら、壁が初めから存在していたのも
簡単に説明出来るんじゃないかな

621: 作者の都合により名無しです 2010/09/04(土) 16:53:44 ID:yW+cgSWZO
>>620
それもアリかもな、そうすると「彼らの記憶」の彼らは知性を失う前の巨人だって説明できる

625: 作者の都合により名無しです 2010/09/04(土) 19:41:19 ID:c6fkYOf+0
>>620
おもしろいと思ったが、エレンの巨人化、巨人の弱点箇所、巨人の特性とか考えるとどうしてもまず人間ありき
になってしまうんだよね。

635: 作者の都合により名無しです 2010/09/04(土) 23:19:45 ID:WMQnaxf+0
>>625
>エレンの巨人化
自分は、これを、作者が読者を「人間が巨人化した」とミスリードする
ためのものじゃないかなと予想。
本当は、「巨人が人間化した」で、そうした理由はSFによくある
食料・エネルギー問題解決のためとか。
今、人間を襲っている巨人は、人間化に失敗した成れの果てで、
人間を襲う理由は、無くした魂が欲しいから。

最終回は、ミカサが歌って、巨人が文化を取り戻し、
人間と仲良くなる。
そして、映画化。

627: 作者の都合により名無しです 2010/09/04(土) 19:45:15 ID:c6fkYOf+0
>>620
>壁が初めから存在していたのも簡単に説明出来るんじゃないかな
それ!どう考えても人間には作れない。大規模修繕すら不可能。もうサイズがねぇ・・・。

682: 作者の都合により名無しです 2010/09/06(月) 23:53:44 ID:ueNSOXoi0
ここだけの話、10人の中に人外がいる
それは巨人と人造人間
今はここまでしか言えない

839: 作者の都合により名無しです 2010/09/10(金) 13:07:58 ID:ED3OwwyL0
>>838
でもエレンも脚・手を先に喰われたよ。
で再生してる。

ところで今月号を読んで思ったんだが、
第1話ってもしかしてエレンが巨人になって見てる夢なのか?
(髪伸びた?とか泣いてたとか…)

つかもしかするとこの漫画、全部エレンが巨人になって見てる夢?


915: 作者の都合により名無しです 2010/09/11(土) 18:56:17 ID:nAoSn9jp0
多分アレだろ。ミカサの家にエレンの父さんが通いつめていたのは
巨人にならないための抗体をミカサの中に宿すためだったんだろ。
だから地下室で巨人になるための薬の製造方法とかが書かれてて
そこで初めて人類は巨人達が元は自分達と同じ「人」だったと知る。
実験体にされた新人類は旧人類を滅ぼそうとした。
そしてその製造方法からアルミンが薬を量産して今まで虐げられていた
怨みをこめて兵士達や家族や恋人を失った一般市民も巨人化して外の世界の巨人達へと
進撃を開始する。
だがほとんどの奴は意識をほとんど持っていかれて憎悪の塊りになって外の巨人と殺し合いをするが
エレンだけはたび重なる巨人への変形と強い精神力で何とか意識を操れるようになっている。
強い精神力はハンネスのおっさんが言ってたからな。アレはおそらく伏線だろう。
そして最後は外の巨人側の大ボスの超巨人とエレン×ミカサは戦うわけだ。
多分ミカサの体は抗体のおかげで巨人にならずして巨人並のパワーを得ることができる体を持っているはず。
これは子供の時の凄まじい瞬発力や成長してからも他を圧倒する力を秘めているのが伏線な。
そしてエレン×ミカサの二人で大ボスを倒す。その頃他の奴らは外の巨人達と相打ちになってどんどん数が減っていってしまう。

そして最後にはエレンとミカサだけになり、二人は新天地を求めて歩き出す。END
多分こんな感じで終わるだろ。

923: 作者の都合により名無しです 2010/09/11(土) 22:25:10 ID:MZHnRcdf0
今月号見て思ったんだが、あんな感じでうなじのところに埋まってるんだとしたら、
(完全に同一化してるのではなく、人としての形を半分保っている)
今までも戦闘においてうなじを切り落としたときに

「…な、なんじゃこりゃ? 人間の体(の一部)が出てきたぞ…?」

とかなってたハズなんだが。
いくら「巨人の死体は気化する」とはいえ、一瞬で気化してるようにも見えない。
だとすると「コリャなんだ? 人間じゃん!」という目撃者はいるハズなんだが…

どうも「王政府」とやらの情報統制は、いろんな分野に及んでそうだな。